オンラインカジノの入金でVISAクレジットカードのメリットや簡単な手順、対応してるオンラインカジノを紹介

オンラインカジノの入金でVISAクレジットカードって使えるの?
オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2021/7/27 公開
2021/7/27 更新

オンラインカジノ(オンカジ)に登録する人が増えていますが、オンラインカジノはリアルマネーを使って遊ぶサービスです。そのため、オンラインカジノ側にお金を入金する必要があります。

入金方法は複数あるのですが、今回は「VISAクレジットカード」を中心に解説していきます。

VISAクレジットカードで入金するメリットや簡単な手順、対応してるオンラインカジノなども紹介していますので、参考にしてみてください。

VISAクレジットカードの基本情報

まずは、VISAクレジットカードがどういったものなのか簡単に解説していきます。

VISAカードの種類

VISAカードには複数の種類が存在しています。

VISAクレジットカード

一般的なクレジットカードです。皆さんが思い浮かべるようなもので、現金を借りれるキャッシングから色んな買い物に利用できるショッピングなど便利なサービスとなっています。

オンラインカジノへの入金方法としても使えます。

VISAプリペイドカード

自分の銀行口座から直接オンラインカジノへ入金することができます。しかし、クレジットカードと違って事前に支払った分以上の入金はできません。

セキュリティ面でも少し不安な部分があるため、できればクレジットカードによる入金にした方が良いです。

VISAギフトカード

プリペイドカードと同様に、事前に支払った分だけしか使えません。それに加えて、追加入金することもできませんので、複数回使うには向いていないカードと言えるでしょう。

オンラインカジノでは使わないです。

VISAカード入金するメリット・デメリット

VISAクレジットカードで入金する場合、以下のようなメリット・デメリットがあります。

メリット

・手軽に利用することができる

・反映スピードが速くてすぐに遊ぶことができる

・多くのオンラインカジノで対応している

デメリット

・ハッキングされる可能性がある

・各種手数料がかかることがある

・クレジットカードに出金することはできない

オンラインカジノへの入金方法

では、VISAクレジットカードでオンラインカジノに入金する際の手順について簡単に解説していきます。オンラインカジノによって若干の違いはありますが、基本的な流れはほとんど変わりません。

①入金画面へいき、支払方法から「クレジットカード(VISA)」を選択する

②入金額を入力する

③クレジットカード情報を入力する

④通知がくるまで待機する

⑤入金完了

VISAクレジットカードによる入金は即時反映されますので、オンラインカジノからの通知がくればすぐにプレイすることができます。

もし数時間経っても反映されなかったり、オンラインカジノから連絡がない場合はこちらから問い合わせてみましょう。現在のオンラインカジノであれば日本語サポートも充実しているため問題ないと思います。

出金方法

オンラインカジノから勝利分を出金したい場合、VISAクレジットカードへの出金はできません。クレジットカードで入金した分は、銀行送金などで出金するようにしましょう。

出金に関しては入金と違って反映されるまでに数日かかることもありますので、すぐにでも手元に現金が欲しい場合は早めに申請するようにしましょう。

VISAクレジットカードで入金できない可能性

せっかくオンラインカジノにVISAクレジットカードで入金しようとしたのに、「入金処理がされない…」といった事態になることがあります。なぜそのようなことになるのか理由を抑えておきましょう。

  • 利用可能限度額の問題
  • オンラインカジノ側の入金限度額の問題
  • クレジットカードの情報入力が間違っている
  • オンラインカジノ側に登録した情報と違っている

利用可能限度額の問題

クレジットカードは一部のランクを除いて無限に使えるようなものではありません。カードごとに「キャッシング〇〇万円、クレジット〇〇万円」と限度額が設定されています。

そのため、限度額を使い切ってしまうとクレジットカードによる入金はできなくなるのです。とくにクレジットカードを余り使ったことのない人が陥りやすいので注意しましょう。

オンラインカジノ側の入金限度額の問題

オンラインカジノには、クレジットカードでいくらまで入金できるのかの入金限度額が設定されています。

これはオンラインカジノによって金額は違いますが、1回〇〇万円まで、1ヶ月合計で〇〇万円までと決められていることが多いです。

複数回入金していると合計入金額を忘れがちになってしまいますので、資金管理はしっかりとするようにしましょう。

クレジットカードの情報入力が間違っている

入金画面には、クレジットカード情報を入力する場面もあります。ここで違う情報を入力してしまうと、当然ですが入金処理されることはありません。

姓名の順番もそうですし、クレジットカード番号が1つでも間違っていはダメです。日本語ではなくローマ字入力ということも忘れてはいけません。

オンラインカジノ側に登録した情報と違っている

オンラインカジノに登録する際には、必ず本人情報の登録も行わなくてはいけません。名前、年齢、口座情報などです。

しかし、入金に使ったクレジットカードと名義が違った場合、不正利用の可能性があるため入金処理はされません。オンラインカジノに登録した名義と同じクレジットカードを利用するようにしましょう。

VISAクレジットカードで入金できない場合の対処法

では、もしVISAクレジットカードで入金できなかった場合、どのような対処をすれば良いのか解説していきます。

  • オンラインカジノを変更してみる
  • 他の入金方法を試す

オンラインカジノを変更してみる

もしクレジットカードの利用限度額もオンラインカジノ側の入金限度額も超えていなくて入金できない場合、オンラインカジノの方で入金拒否されている可能性があります。

しかし、本当に入金拒否されているのか分からないこともあります。その場合、一度他のオンラインカジノで入金処理してみましょう。

そこで処理が完了すれば、前使っていたオンラインカジノでは何かしらの理由で入金拒否されていることが分かります。そうなったら別のオンラインカジノでプレイすることも考えてみましょう。

他の入金方法を試す

オンラインカジノには複数の入金方法があります。

クレジットカード決済だけでも「VISA・Master・JCB・アメリカンエキスプレス」などがあり、他にも電子マネー決済サービスや銀行送金、仮想通貨などで入金することも可能です。

もしVISAクレジットカードで入金できない場合、おすすめは電子マネー決済サービスの「ecoPayz(エコペイズ)」や「iWallet(アイウォレット)」などです。

反映スピードも速く、クレジットカードと違って出金にも対応しています。ほとんどのオンラインカジノで対応しているのも強みと言えるでしょう。

注意点

ここからは、VISAクレジットカードで入金する際に気を付けるべき注意点を解説していきます。損しないようにしっかりと確認しておきましょう。

  • 入金手数料が発生してくる
  • 為替手数料が発生してくる
  • 決済拒否されることがある
  • 使い過ぎることがある

入金手数料が発生してくる

VISAクレジットカードから入金する場合、オンラインカジノによっては「入金手数料」が発生することがあります。

手数料自体はオンラインカジノによって変わってきますが、もちろん手数料無料のオンラインカジノを選んだ方がお得です。

日本でも人気の高いベラジョンカジノは入金額の2.25%(上限5ドル)の手数料がかかってきますが、エンパイア777カジノやカジ旅などでは発生しません。

VISAクレジットカードを使うのであれば、ベラジョンカジノは避けた方が良いかもしれませんね。

為替手数料が発生してくる

オンラインカジノは海外で運営されているサービスです。そのため、円で入金したとしてもオンラインカジノでの通貨は円ではありません。

円を両替する必要があります。両替するにはクレジットカード会社の方で定められた「為替手数料」が発生します。クレジットカード会社によって手数料は違いますが、数%程度が相場です。

決済拒否されることがある

VISAクレジットカードを使ったとしても確実に決済されるわけではありません。カード会社の規定により拒否されれば入金することは不可能です。

もちろん、カード会社の決済が下りたとしてもオンラインカジノ側が拒否すれば反映されることはありません。では、なぜ拒否されるのか。これはカード会社やオンラインカジノの方で様々な理由があります。

基本的には本人確認書類の確認などに時間がかかってることが多いです。もし決済拒否されている場合、何回も入金処理をせずにサポートへ連絡するようにしましょう。

後で説明できるように、入金画面をスクショしたり写真を撮る、カード会社から送られてきた利用明細を残しておくなどしておくと良いです。

実は、銀行系のVISAカードはオンラインカジノにて入金拒否されやすい部類でもあります。銀行系とオンラインカジノはそもそも相性が良くありません。

多くの人が使っている三井住友VISAは、ほとんどのVISA加盟店で使うことができますが、ギャンブルへの入金に対しては厳しい規制を敷いているのです。

そのため、VISAカードを作る際には銀行系ではなく楽天などで作ることをおすすめします。銀行系以外のVISAカードであれば、ほとんどの場合でカード会社による入金拒否されることはありません。

使い過ぎることがある

クレジットカードで最も怖いのは使い過ぎです。その場にキャッシュがなくても買い物ができるクレジットカードの使い過ぎはオンラインカジノだけでなく、様々な分野で危惧されていることです。

最初は難しいかもしれませんが、自分がどのくらいオンラインカジノで利益を出せるのか、決済した分を返済できるだけの利益を出せるのかを考えた上でクレジットカード決済を行っていきましょう。

VISAクレジットカードが対応しているオンラインカジノ一覧

最後に、VISAクレジットカードが対応しているオンラインカジノを一覧で紹介していきます。各オンラインカジノの詳しい解説などは他の記事で行っていますので、そちらの方をぜひ参考にしてみてください。

カジノ名 最低入金額/最高入金額 反映スピード 手数料
ベラジョンカジノ 12ドル/1,200ドル 即時反映 2.25%(最大5ドル)
インターカジノ 10ドル/2,500ドル 即時反映 2.25%(最大5ドル)
ラッキーニッキーカジノ 10ドル/カード限度額まで 即時反映 無料
チェリーカジノ 12ドル/2,500ドル 即時反映 無料
カジ旅 15ドル/5,000ドル 即時反映 無料
ベットティルト 10ドル/1,500㌦ドル 即時反映 無料
カジノシークレット 10ドル/2,500ドル 即時反映 無料
ボンズカジノ 2,000円/25万円 即時反映 無料
エンパイア777カジノ 30ドル/1,000ドル 即時反映 無料

基本的には手数料がかかりません。ベラジョンカジノ、インターカジノは最大で5ドル分の手数料が発生してしまいます。

特別高いというわけではありませんが、シビアに資金管理をしている人は他のオンラインカジノを使った方が良いかもしれません。反映スピードに関しては、すべてのオンラインカジノが即時反映となっています。

各オンラインカジノに強みがありますので、どのオンラインカジノがオススメというのはありません。自分に合ったものを選ぶのが重要です。

大手という安心感や安全が欲しい人もいれば、ボーナスやフリースピン関連でお得なオンラインカジノを選びたいという人もいます。

導入しているカジノゲームの種類をポイントにしてる人もいるでしょう。そういったことを総合的に考えて選択してみてください。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

・VISAカードには複数の種類がある

・VISAクレジットカードで確実に入金ができるわけではない

・手数料がかかってくるオンラインカジノもある

・何か問題が起きた場合、すぐにVISAかオンラインカジノに連絡する

VISAクレジットカードを所持している人は多いです。しかし、場合によっては入金できないこともあります。とくに銀行系VISAに関しては注意が必要です。

ベラジョンカジノやインターカジノだと手数料がかかる点も覚えておきましょう。とくに拘りがなければ、VISAクレジットカード以外の入金方法も検討してみるのもおすすめです。

ページTOPへ