オンラインカジノで便利なエコペイズの出金方法を解説

ecoPayz
オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2021/2/13 公開
2021/3/3 更新

ecoPayz(エコペイズ)とは、オンラインカジノで最も使われている電子決済サービスの一つです。

オンラインカジノは入金しなければ遊べず、また、勝った際はチップを現金に換えられるため、電子決済サービスは必要不可欠です。

入金に関しては基本的に国内の銀行などを通したやり取りのため、方法さえ覚えれば特に問題はありません。

しかし、出金の際は国外の銀行からお金を受け取ることもあり注意する必要があります。

そこで今回はエコペイズを使用しての出金手段とその方法、そして出金する際の注意点などを解説していきます。

ecoPayzの4つの出金方法

エコペイズには入金方法と同じく、4つの出金方法があり、方法によって手数料や振り込まれるまでの時間が異なります。

そのため、いつまでにお金を受け取りたいか、手数料を重視するかなどを基準にして出金方法を決めましょう。

メリット デメリット
1.国際送金 手数料を最も抑えられる 振り込まれるのに時間がかかる
2.高速現地送金 振り込まれるのが早い 手数料が国際送金に比べて高い
3.ローカル送金 特になし 手数料が高いうえ、振り込まれるまでの時間も長い
4.SEPA送金 特になし ヨーロッパの銀行に送金するためにしか利用されない

ローカル送金とSEPA送金は覚える必要なし

エコペイズで出金する方法は全部で4つですが、ローカル送金とSEPA出金はほとんど使われないため覚える必要がありません。

ローカル出金は、手数料や利用手順はほとんど高速現地送金と同じですが、振り込まれるまでの時間は高速現地送金よりも遅いです(国際送金よりは早いですが)。

他に、高速現地送金と比較してメリットがあるわけでもないため、特別な事情がない限り利用しません。

SEPA送金はヨーロッパの銀行に送金される場合のみ利用されます。

そのため、ほとんどの人は利用しません。

この記事ではエコペイズで最も利用される出金方法である「国際送金」と「高速現地送金」を中心に解説していきます。

「国際送金」と「高速現地送金」のメリット・デメリット

まずは「国際送金」と「高速現地送金」のメリットとデメリットを見ていきましょう。

それぞれの方法にメリットとデメリットがあるため、条件によって利用する方法を変えることを検討しましょう。

国際送金 高速現地送金
メリット① 手数料が安い 着金が早い
メリット② なし 銀行から振り込まれたお金の内容確認される心配がない
デメリット① 着金が遅い 手数料が高い
デメリット② 銀行から振り込まれたお金の内容確認される可能性がある なし

国際送金のメリット・デメリット

エコペイズでの国際送金のメリットは「比較的手数料が安いこと」です。

高速現地送金の手数料に関しては後述しますが、エコペイズで国際送金を利用した場合は一律10ユーロ(1,300円前後)です。

手数料は一律のため、出金する額に関わらず10ユーロ(1,300円前後)です。

そのため、オンラインカジノで高額な勝利金を得て、かつ急いでお金が必要でない場合はエコペイズの国際送金で出金することがおすすめです。

反対に、国際送金のデメリットは2つあり「勝利金が振り込まれるまで時間がかかること」と「銀行から出金の内容確認される場合があること」です。

エコペイズの国際送金を利用した場合、海外の銀行から自身の指定した銀行に直接振り込まれるため、1週間以上もの日数がかかります

そのため、急いでお金が必要な場合は高速現地送金を選択するか、もしくは勝利金を得てからすぐに換金手続きに移りましょう。

もう一つのデメリットは「振込先の銀行から確認される場合があること」。

海外の銀行から直接お金が入ってきた場合、電話などで入金についての内容確認をされる場合があります。

特に、金額が大きい場合は電話確認されるケースが多いです。

電話確認をされたからとすぐに警察に通報されるわけではありません。

ただし、不審に思われた場合は銀行が着金を保留、拒否して勝利金を引き出せなくなる可能性も。

まず気を付けるべきことは一度に大きな金額を国際送金で出金しないこと

そして、電話確認された場合は「オンラインカジノで稼いだ」とは言わないようにしましょう。

高速現地送金のメリット・デメリット

エコペイズでの高速現地送金のメリットは2つあり「勝利金を早く手に入れられること」と「銀行から内容確認されることがないこと」です。

エコペイズでの国際送金では1週間近くの日数をかけないとお金を引き出せません。

しかし、高速現地送金の場合は早くて3日、遅くても1週間以内にはほぼ引き出せる状態になっています。

そのため、手数料を気にせず急いでお金が必要な人にはおすすめの方法と言えます。

また、エコペイズでの国際送金のデメリットである、銀行からの出金の内容確認もありません

高速現地送金は海外の銀行から日本の収納代行銀行に出金され、収納代行銀行から自身の銀行口座に振り込まれます。

そのため、オンラインカジノで得たお金でも、振り込まれたお金の内容確認をされる心配はありません。

反対に、エコペイズでの高速現地送金でのデメリットは「国際送金と比べて手数料が高いこと」

手数料は1%ですが、1%未満の場合でも最低15ユーロ(日本円にして2,000円前後)は必要です。

そのため、オンラインカジノで高額な勝利金を得て、エコペイズで出金をする際は、こまめに出金するように心がけましょう。

エコペイズの国際送金を利用すると銀行から内容確認、最悪の場合は着金を拒否されます。

また、エコペイズの高速現地送金を利用すると、手数料がかなり引かれる可能性があります。

「国際送金」と「高速現地送金」の利用手順

では、エコペイズから自身が指定した銀行口座に振り込む際の手順を国際送金と現地送金に分けて解説していきます。

まずは国際送金にも高速現地送金にも必要な出金先をエコペイズに登録する手順から始まります。

エコペイズで一度アカウントを登録したら、その後の出金作業はほとんどありません。

そのため、一度登録したらその後はスムーズに出金ができるでしょう。

1.国際送金

エコペイズから国際送金でお金を受け取る手順は~つのステップです(エコペイズのアカウントはすでに作成したものとします)。

  1. エコペイズのアカウント画面にある[資金を送金]➡[銀行口座]をクリック
  2. [銀行口座へ送金]のページ画面にある[国際送金]➡[銀行口座を追加]をクリック
  3. [銀行口座の追加]の項目を英語名で入力(※注意)
  4. [銀行口座情報を確認]のページ画面で入力した情報に間違いがないか確認し、なければ[確認]をクリック
  5. 「銀行口座が無事登録されました。」と表示されたら[資金送金へ移動]をクリック
  6. [入金先]から引き出し先の口座を選択し、引き出す金額を入力、最後に登録した銀行口座をクリック
  7. [引き出し明細]を確認して間違いがなければ[確定]をクリック

(※注意)

エコペイズで国際送金で出金する際は、引き出し先の銀行口座情報を英語で登録しなければなりません。

そのため、引き出し先の銀行のサイトに訪れ、外国語に対応したページで確認しましょう。

確認できない場合は、自身で問い合わせをする必要があります。

また、[銀行口座を追加]のページ画面の一番下に「コルレス銀行」という項目がありますが無記入で問題ありません。

国際送金の場合は着金までに1週間以上もの日数がかかります。

1週間以上たってからメールボックスを見て、エコペイズから出金完了メールが届いているか確認しましょう。

2.高速現地送金

エコペイズから高速現地送金でお金を受け取る手順は11つのステップです(エコペイズのアカウントはすでに作成したものとします)。

手順が多いように感じますが、7つのステップは引き出し先の口座の登録です。

そのため、一度登録すれば後で出金する際はほとんど手間がかかりません。

  1. エコペイズのアカウント画面にある[資金を送金]➡[銀行口座]をクリック
  2. [銀行口座へ送金]のページ画面にある[高速現地送金]➡[銀行口座を追加]をクリック
  3. [銀行口座を追加]のページ画面にある[アカウントを追加]をクリック
  4. 利用規約を確認してチェックボックスにチェックを入れて[続行]をクリック
  5. 銀行の口座情報を入力して[アカウントを追加]をクリック(※注意)
  6. 銀行口座情報を確認して間違いがなければ[確定]をクリック
  7. 「銀行口座が無事追加されました。」と表示されたら登録完了
  8. [資金送金へ移動]をクリック
  9. [出金の種類]は「高速現地送金」を選択する
  10. [引き出し先]から口座を選択して、引き出す金額を入力して[続行]をクリック
  11. [引き出し明細を確認]のページに間違いがなければ[確定]をクリック

(※注意)

[銀行口座の追加]のページ画面には[アカウントを追加]以外にも、出金の種類として[高速ローカル出金]とデフォルトで設定されています。

実際に、エコペイズで出金する際に[出金の種類]の項目から変更が可能なため、アカウントを追加する際は変更の必要はありません。

問題なく着金した場合は、エコペイズから登録したメールアドレスに向けて着金完了メールが届きます。

高速現地送金の場合は翌日に着金する可能性もあるため、急いでお金が必要な人は翌日からメールボックスをチェックしておきましょう。

オンラインカジノからecoPayz(エコペイズ)へ出金する方法

エコペイズから自身の銀行口座に出金する方法を解説しました。

次に、オンラインカジノからエコペイズに出金する4つのステップを紹介します(オンラインカジノによって多少の違いがあります)。

  1. 利用するオンラインカジノのアカウントにログイン
  2. 出金ページを開ける
  3. 出金方法の中から[ecoPayz]を選択
  4. 金額を入力して確定する

オンラインカジノからエコペイズに出金する手数料はオンラインカジノごとに異なります

手数料が気になる人は、事前に確認しておきましょう。

ecoPayz(エコペイズ)で出金について知っておくべき2つの注意点

エコペイズで出金する際に知っておくべき注意点が2つあります。

知らずにエコペイズを利用した際に「出金できない」といった事態に陥るため、あらかじめ注意点を把握しておきましょう。

1.一度に大きな金額を引き出さない

出金方法のメリット・デメリットで紹介したように、一度に大きな金額を引き出さず、こまめに引き出すようにしましょう。

国際送金の場合は、海外の銀行から高額な着金があったと銀行から不審に思われ、最悪せっかくの勝利金を引き出せなくなります。

高速現地送金の場合は、高額な勝利金に対して手数料1%がかかり、せっかくの勝利金が手数料で減ります。

だからこそ、エコペイズで出金する際はせっかく得た勝利金を無駄にしないためにもこまめに引き出すようにしましょう。

2.シルバー会員にならないと出金できない

エコペイズでアカウントを作成した際は「クラシック会員」から始まります。

クラシック会員の次が「シルバー会員」、「ゴールド会員」とレベルアップしますが、出金をする際には最低でも「シルバー会員」にならないといけません。

とはいえ、シルバー会員には身分証明書を提出すれば誰でもなれます。

そのため、エコペイズでアカウントを作った際には身分証明書の提出を忘れないようにしましょう。

ちなみにエコペイズで会員のレベルを上げると、引き出せるお金の上限額が増える、手数料が安くなるなどの特典があります。

オンラインカジノをよくプレイし、かつエコペイズを使い続けるなら会員のレベルアップを検討することがおすすめです。

まとめ

エコペイズでの出金方法まとめ

メリット デメリット
1.国際送金 手数料を最も抑えられる 振り込まれるのに時間がかかる
2.高速現地送金 振り込まれるのが早い 手数料が国際送金に比べて高い
3.ローカル送金 特になし 手数料が高いうえ、振り込まれるまでの時間も長い
4.SEPA送金 特になし ヨーロッパの銀行に送金するためにしか利用されない

エコペイズでの主な方法のメリット・デメリット

国際送金 高速現地送金
メリット① 手数料が安い 着金が早い
メリット② なし 銀行から振り込まれたお金の内容確認される心配がない
デメリット① 着金が遅い 手数料が高い
デメリット② 銀行から振り込まれたお金の内容確認される可能性がある なし

エコペイズの出金方法は全部で4つありますが、主に使うのは「国際送金」と「高速現地送金」です。

お金がすぐに必要でない、勝利金が高額でない人は時間がかかっても国際送金を選びましょう。

反対に、お金がすぐに必要、銀行からの内容確認を受けたくない人は高速現地送金を選びましょう。

ページTOPへ