オンラインカジノの入出金に便利な電子決済サービスを紹介

オンラインカジノの決済種類
オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2021/2/24 公開
2021/2/25 更新

オンラインカジノを提供しているサービスは年々増えています。ラスベガスやマカオなどカジノの本場に行かずに家にいてもプレイできると人気です。何と言っても、カジノが現状禁止されている日本でもプレイできるのは大きいでしょう。コロナの影響でオンラインカジノをプレイし始めた人、これから始めようかと考えている人も多いと思います。そこで今回は、オンラインカジノで利用できる決済方法や入金・出金について紹介していきます。

オンラインカジノで使える決済方法一覧

まずは、オンラインカジノで使える決済方法の中でも代表的な6つを解説していきます。それぞれの決済方法で入金や出金のやり方、手数料などが違ってくるので注意です。とくに手数料は総利益に直接関係してくるので、必ず利用前に確認するようにしましょう。

・クレジットカード

・ペイパル(PayPal)

・エコペイズ(ecoPayz)

・ヴィーナスポイント(VenusPoint)

・アイウォレット(iWallet)

・ビットコイン(bitcoin)

クレジットカード

最もポピュラーで使用頻度が高いのがクレジットカードによる決済方法です。オンラインカジノでもクレジットカードによる決済は多く、ほとんどのオンラインカジノで対応しています。普通にオンラインで買い物をするときと同じ感覚で決済できますので、スピーディーで尚且つ新規決済アカウントを作る手間が省けるメリットがあります。利用するオンラインカジノを選び、そのまま自分のアカウントにログインしてチャージするだけでカジノゲームをプレイ可能です。

クレジットカードだけでなくデビットカードにも対応していることも多く、チャージ金額を入力してカード情報(カード名義・カード番号・有効期限・CCVコード(認証コード))を提供すれば大丈夫です。出金する際も入金と同じで、基本的に支持に従って進めれば出金することができます。入出金などの送金に関する手数料が発生してしまうオンラインカジノもありますが、利用者の負担にならないような額が請求されるようになっています。

クレジットカード・デビットカードを決済方法に使う最大のメリットは、入金が即反映されるためすぐにプレイできることです。その反面、出金するには1~5日営業日ほどの期間がかかることもあり、それにプラスして処理に1~2日ほどかかることもあります。デビットカードでは、自分の所持金以上使えないという安心感がありますが、クレジットカードは使い過ぎることがある点に注意です。金利や手数料も高いので計画を持って利用しましょう。

ペイパル(PayPal)

ペイパルとは、世界中で利用者が多く、人気も高いイーウォレットです。全世界に1億人以上ものアクティブユーザーがおり、安全性の高さが他の決済方法と比べて群を抜いています。機密データは一切公開することはしませんので、オンラインカジノ側が対応しているのも頷けます。基本的には、ペイパルに対応しているオンラインカジノであれば入出金ができますが、場合によっては条件が付くこともあります。

オンラインカジノによっては、ペイパルによる出金が制限されているなどです。利用する前に確認することをおすすめします。制限を行うはアナタが悪いわけではなく、マネーロンダリングを防止するために定められているのです。これにより、より安全性の高いサービスを提供できるのです。ペイパルの入出金方法は簡単で、オンラインカジノの決済ページにいき、ペイパルを選択して金額を入力すれば入金されます。

入金自体は即時行われますが、出金には少し時間がかかります。それでも1営業日以内ですので、急ぎじゃなければ問題ないでしょう。ただし、出金制限はオンラインカジノによって異なるので確認が必要です。何はともあれ、PayPalの最大のメリットjは数ある決済方法の中でも最も安全という点です。もし何かトラブルがあったとしても、その都度問題解決の専門チームが対応してくれます。ハッキング詐欺などの犯罪行為に関しても持続的に監視を行っているため、オンラインカジノを利用するなら推奨したい決済方法の一つです。

エコペイズ(ecoPayz)

エコペイズとは、ヨーロッパを拠点にしているイーウォレット会社が提供しているオンライン決済サービスです。その始まりは2000年と非常に歴史があり、安全にオンライン決済を行うことを最重要視して進化を続けてきました。プリペイドカードとして「ecoCard」というのも提供しており、加盟店であれば即時オンライン決済が可能です。日本で遊ぶことのできるオンラインカジノのほとんどで利用できる決済方法として重宝されています。

オンラインカジノへの入金自体は非常にスピーディーで、エコペイズアカウントを作ってプレイするオンラインカジノの入金方法でecoPayz入金を選択、任意の入金額を入力すれば完了です。ログインして決済確認が必要になりますが、ほとんど手間はいりません。逆にエコペイズで出金する場合は、少しだけ条件があります。それが、「ecoCard」か「ecoAccount」を持っていること、そしてオンラインカジノが対応していることです。

出金自体も非常にスピーディーで、他の決済方法であれば2日前後かかるところ1時間以内には表示されるようになります。さらに、出金に対して手数料がかからないのも大きなメリットです。最初の方にも書きましたが、エコペイズは安全性を最優先にして考えてきました、そのため、現在でも安全性は非常に高くオンラインカジノなど外部からアクセスされることはありません。エコペイズのアカウント作成も簡単ですので、気になった方はぜひ作ってみてください。

ヴィーナスポイント(Venus Point)

ヴィーナスポイントとは、アジア圏内で利用されることの多いオンライン決済方法です。他の決済方法と比較すると、まだ導入しているオンラインカジノは少ないですが、徐々に増え始めている注目の決済方法と言えます。余り聞いたことがない人もいると思いますので、簡単にどのような決済方法になるのか解説します。

ヴィーナスポイントは電子金融プラットフォームとなっており、ヴィーナスポイントのメンバーになると加盟店からポイントを取得できます。それを各現地通貨に換算可能です。使えば使うほど多くのポイントを取得できます。口座自体も即時開設可能で、利用費も一切かかりません。ヴィーナスポイントのデータは128ビット暗号化として保護され、資金はしっかりと保護されます。オンラインカジノによっては、ヴィーナスポイントを経由することで追加ボーナスが貰えることもあるので注目です。

アイウォレット(iWallet)

アイウォレットは、オンラインカジノでも多くの人が活用しているオンライン決済サービスです。拠点は香港にあり、アジア圏でよく使われています。日本円・日本語にも対応しているため日本人による利用者も増えているのです。安全性も非常に高く、安心した送金や取引を行うことができます。入出金による手数料も安くなっており、大きな勝負がしたいギャンブラーの人にもおすすめです。さらに、クレジットカードなどと違って「入金した分以上の資金は使えない」という安全度の高さに注目しましょう。

オンラインカジノへの入出金も非常に簡単で、これまでにオンラインカジノを利用したことが無い人でも問題なく進めることができます。アカウント設定や本人確認書類の確認などの手間はありますが、オンラインカジノを効率良く使うなら作るべきでしょう。アイウォレット専用のオンラインプリペイドカードを作ることも可能で、それを使ってATMから出金することも可能です。反映時間も短いため、すぐに資金が欲しいときでも安心です。

ビットコイン(bitcoin)

ビットコインとは、仮想通貨の一種です。インターネット上にある通貨のようなもので、仮想の通貨という性質上どの国でも使うことができます。管理は国が行っていないため、オンラインカジノの資金として利用するのにおすすめです。トランザクションのスピードが抜群で、入出金から利用までスムーズに行うことができます。日本で利用できるオンラインカジノの中でもビットコインによるプレイができるようになり、最近ではビットコイン専用で運営しているオンラインカジノもあるくらいです。

ただし、ビットコインを含む仮想通貨のデメリットと言えば「流出」や「ハッキング」というネガティブなワードも出てくると思います。保管方法さえしっかりしていればそのリスクは低く、他のオンラインシステムなどの干渉はされません。ビットコインの保管方法としておすすめなのが、オフライン上で保管できる「ハードウェアウォレット」です。ハードウェアウォレットであれば、本体や暗号キーを落とさない限りネット経由で盗まれることはありません。

記憶に残っている人も多いと思いますが、ビットコインを含む仮想通貨は2017年頃に大暴騰しました。1通貨1,000円だったものが数年で1通貨50万を超すほどになるのです。そのため、一時は資産として多くの人が仮想通貨を買い求めました。その後、流出事件などあり暴落も経験した仮想通貨ですが、最近では落ち着き価格も安定しています。今後もいつ暴騰するか分かりません。今の内にオンラインカジノでビットコインを増やしておいても良いでしょう。

決済方法別おすすめオンラインカジノ

現在、多くのオンラインカジノがサービスを提供しています。提供しているカジノゲームが違ったり、レートが違ったりと多種多様ですが、オンラインカジノの決済方法もそれぞれ違うのです。決済方法は自分で選択しなくてはいけません。であれば、できるだけ損しない方法を選びたいところです。そこでここからは、決済方法別におすすめのオンラインカジノを紹介していきます。もちろん、おすすめのオンラインカジノ以外でも対応していれば問題なく利用できるので安心してください。

ヴィーナスポイントを使うならベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは、オンラインカジノの中でも人気・知名度ともに非常に高く、日本でも利用者が多いです。日本語サポートが充実しているのも人気の秘密ですね。そんなベラジョンカジノは、出金に特化しているヴィーナスポイントがお得となっています。オンラインカジノ初心者であっても安心の「自己規制機能」があり、必要以上に資金を使うことを防いでくれます。さらに、入金するだけで「入金ボーナス」が貰えるのもベラジョンカジノの強みです。ヴィーナスポイントによる出金上限額は1,000ドルとなっています。

◆対応クレジットカード(※出金不可)

・VISA

・VISA ePRO

・MasterCard

◆対応電子決済サービス

・エコペイズ(ecoPayz)

・アイウォレット(iWallet)

・ヴィーナスポイント(VenusPoint)

◆その他(※入金不可)

・銀行送金

エコペイズ(ecoPayz)を使うならエンパイアカジノ

エンパイアカジノ最大のメリットは、出金申請から承認まで1時間以内で完了する点です。他のオンラインカジノでは数時間以上かかることもありますので、エコペイズの高速ローカル出金が役立ちます。カジノゲームも豊富で、テーブルゲームをメインに9種類のライブスタジオも用意しています。最大出金額は5,000ドルと少し少なく感じますが、それでも出金申請が早く承認されるのは便利です。

◆対応クレジットカード(※出金不可)

・VISA

・MasterCard

◆対応電子決済サービス

・エコペイズ(ecoPayz)

・アイウォレット(iWallet)

・ヴィーナスポイント(VenusPoint)

アイウォレット(iWallet)を使うならパイザカジノ

アイウォレット(iWallet)を利用したいのであれば、パイザカジノで遊ぶことをおすすめします。最も特徴的なのが、業界最速レベルの出金スピードです。その時間平均して2分ほどと言われており、ATMから出金することができるアイウォレットと相性がバッチリと言われています。カジノゲームも1,000種類以上、ライブスタジオ12種類と豊富です。出金上限がなく無制限引き出しができるのは他のオンラインカジノにはないメリットでしょう。

◆対応電子決済サービス

・エコペイズ(ecoPayz)

・アイウォレット(iWallet)

◆対応仮想通貨

・bitcoin(ビットコイン)

・Bitcoincash(ビットコインキャッシュ)

・Ethereum(イーサリアム)

◆その他対応決済方法

・STICPAY

ビットコインを使うならビットカジノ

ビットカジノは、そのサービス名のとおり「ビットコイン」などの仮想通貨を決済方法として利用できるオンラインカジノです。ビットコインによる入出金がメインですが、日本円での入金も可能になり利用者も増えています。ビットコインを含む仮想通貨はいつ暴騰するか分かりません。今の内に資産として増やしておくのも良いでしょう。もちろんカジノ自体のクオリティも高く、本格的なカジノゲームもネット経由で楽しむことができます。

◆対応仮想通貨

・Bitcoin(ビットコイン)

・Ethereum(イーサリアム)

・Litecoin(ライトコイン)

◆対応電子決済サービス

・エコペイズ(ecoPayz)

◆対応クレジットカード

・VISA

・MasterCard

オンラインカジノで使える決済方法のまとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

・オンラインカジノで使える決済方法は豊富

・クレジットカードによる決済方法が最もポピュラーだが使い過ぎ注意

・ネットを通じて取引するオンライン決済でも安全性は高くなっている

・各決済方法にかかる手数料などは事前に調べておく

・オンラインカジノによってお得な決済方法が違う

オンラインカジノによる決済方法をまとめてみました。やはりクレジットカードによる決済がスムーズです。しかし、最近ではネットを経由した決済方法も導入するオンラインカジノは増えており、クレジットカードを持っていない人でもプレイしやすくなりました。しかし、各決済方法によって手数料が変わってくるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

ページTOPへ