韓国のおすすめカジノホテル・ランキング

韓国のカジノホテル
オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2020/10/23 公開
2021/3/12 更新

韓国には政府公認のカジノが現在17軒あり、首都ソウルに3軒、仁川に1軒、釜山に2軒、済州島に8軒と、日本からの旅行者が多い都市にはカジノ施設が整っています。

韓国のほとんどのカジノはホテルと一体になっており、施設内にはプールや飲食店などの設備も整い、リゾート感覚での旅行におすすめです。

韓国のカジノに入場可能な年齢は19歳以上、入場時には身分証としてパスポートが必要です。

基本的に外国人専用の施設であるため韓国籍の方は入場できません。

韓国のカジノはアジア人が多く、服装もドレスコードがないので初心者でも気後れすることなく入場できます。

ブラックジャック、バカラ、ルーレット、ポーカー、スロットマシーンなど人気のゲームが揃っています。

韓国旅行・基本情報

韓国の玄関口ソウル仁川(インチョン)国際空港へは、成田・羽田・中部・関空・福岡などの主要空港のほか、地方空港からもフライト便が多く出ています。

韓国の第2都市釜山へは航空便のほか、福岡からはジェットフォイルやフェリーなど船便も運行しています。

また近年ではチェジュ航空やエアソウル等LCCも多く運行されています。

日本との時差 なし。日本と同時刻。
ビザ 日本国籍で観光目的の渡航の場合は最大90日間はビザ不要
パスポート 残存有効期間は入国時3ヵ月以上必要
通貨 ウォン₩。100₩=約10円。
両替 両替は日本よりも韓国でする方がレートが良い。
空港や市内の両替所、ホテルなどで両替が出来ます。
ホテルでの両替は手数料が高くレートが悪いことが多いので注意が必要です。
気候 東京とソウルを比較すると、だいたい同じくらいの気候ですが冬はソウルの方が寒い。
大陸性で底冷えするのでかなり寒く感じます。
喫煙 韓国では1995年に国家健康法が制定され喫煙率が下がってきています。
全ての飲食店、劇場などの大型施設、公共交通機関、教育施設は完全禁煙となっていて違反すると罰金が科せられます。
韓国への免税でのタバコの持ち込みは、紙巻タバコ200本または葉巻50本またはその他のタバコ250gとなっています。
チップ 不要。韓国ではチップの習慣はありません。
特別なサービスなどをしてもらい感謝の気持ちを表したい時は渡しても構いません。

新型コロナウイルス時代の渡航状況

通常は90日以内の観光目的の滞在の場合はビザなし(無査証)で韓国へ訪問できますが、2020年10月現在ビザが必要となっており、観光など不要不急な訪問目的でのビザ取得は不可能な状況にあります。

ビジネス目的などでビザを取得する場合は医療機関発行の診断書の提出、健康状態の質問に答える必要があります。

韓国への航空便の多くは欠航となっておりコロナ終焉まで渡航へのハードルはまだまだ高いのが現状です。

韓国でのカジノ事情まとめ

韓国のカジノチェーンは大きく2つあり、パラダイスグループ4軒、セブンラックグループ3軒、あとは単体のカジノが運営しています。

韓国の法律により入場できるのは19歳以上と年齢制限があり、韓国籍の人も入場ができません。

ドレスコードはなくカジュアルな服装でも入場できますが、半ズボン、ジャージ、サンダルなどは入場を断られることもあります。

カジノ内の写真撮影は禁止されています。入場料は無料です。

カジノ内は以前は全面喫煙OKでしたが、部屋ごとに禁煙・喫煙を分けたり、テーブルごとに分けたりと、分煙化が進んでいます。

韓国のカジノでは飲料や軽食は無料で提供されます。

例えば、パラダイスカジノの無料飲食メニューではキムチチゲ、アワビ粥、オムライス、サンドウィッチなど豊富なメニューが提供されています。

料理を運んできてくれた人にチップを渡す人もいますが韓国なので、基本的にはチップは不要です。

外国人の利用が多くなりチップを渡す人も増えているのが現状です。

※新型コロナウイルス対策として、セブンラックカジノでは営業を一時中断して場内の消毒、パラダイスカジノでは一時休業となっていましたが、2020年10月現在各カジノとも通常営業となっています。

首都ソウルの人気カジノホテル

まずは、韓国の中心地ソウルでカジノを遊ベルホテルをご紹介します。

どれもアクセスが良い好立地に建てられており、一晩でいくつもホテルを回ってカジノを楽しめますよ。

グランド・ウォーカヒル・ソウル

グランドウォーカーヒル・ソウルソウル・漢江地区にある1968年開業の韓国で最も歴史ある老舗カジノ「パラダイス・ウォーカーヒル」は、スロットマシーン120台以上、バカラ67台、ブラックジャック14台、ルーレット8台、その他のテーブルゲームも種類豊富に揃っています。

長年にわたり営業し、熟練ディーラーもおり品格を感じさせるカジノです。

カジノは商業施設「グランド・ウォーカーヒル」内にあり、グランド・ウォーカーヒルの上部に位置するホテル「グランド・ウォーカーヒル・ソウル」は、ゴルフ練習場や屋内プールも整いソウル市内にいながらリゾート気分で滞在できるホテルです。

カジノ施設「パラダイス・ウォーカーヒル」には、屋内で直結してます。

ホテルスタッフは日本語が堪能で、落ち着いた雰囲気の客室は清潔、Wifi環境も整っており、建物内に飲食店は8店あります。

場所はソウル市内の繁華街からは少し離れますが、地下鉄クァンナル駅と地下鉄江辺駅へ無料シャトルバスが出ていますので、アクセス面でも問題ありません。

住所 177 Walkerhill-ro, Gwangjang-dong, Gwangjin-gu, Seoul
TEL +8224555000
営業時間 無休 365日24時間営業

ミレニアムソウルヒルトン

ミレニアムソウルヒルトン韓国内唯一のヒルトンホテルはソウル中心部の南大門市場や人気エリアの明洞の近くにあり観光もカジノも両方楽しみたい方におすすめのホテルです。

6つのレストラン、フィットネスクラブ、屋内プール、スパを持ち、建物内にカジノもあります。

オーガニックデザインを取り入れた客室は34㎡以上の明るく広々とした空間で快適に滞在できます。

ホテル内にカジノ施設はありませんが、通を挟んで向かい側に「セブンラックカジノ ミレニアムソウルヒルトン店」というセブンラック系列のカジノがあります。

ラスベガスのカジノを意識して建てられたこのカジノは、スロットマシーン100台以上、バカラテーブル35台、ブラックジャックテーブル6台、ルーレットテーブル3台、そのほかセブンラックポーカー、タイサイ、カジノウォーなど多彩な種類のゲームが楽しめます。

階段状に流れるガラスの滝、巨大スクリーンテレビなどラスベガスをイメージさせる豪華な内装です。

住所 50 Sowol-ro, Namdaemunno 5(o)-ga, Jung-gu, Seoul
TEL +8227537788
カジノ営業時間 無休 365日24時間営業

仁川(インチョン)空港から3分「パラダイス・シティ」

仁川空港に降り立ったならば、向かうは2018年に開業した総合型リゾートIR「パラダイス・シティ」しかないでしょう。

滞在時間すべてをカジノに充てても良し、帰国前の時間つぶしに使うも良しの利用価値の高いカジノです。

日本人スタッフが多数在籍し、総面積15,000㎡と韓国最大級の規模を誇ります。

スロットマシーンは200台以上、テーブルゲーム150台以上、バカラやブラックジャック、ルーレット、ポーカーなどあらゆるゲームが楽しめます。

アクセスはインチョン空港第1ターミナルの3Cゲート又は14Cゲート、第2ターミナルの1Aゲートから20分おきに無料シャトルバスが運行しています。

第1ターミナルからは約3分、第2ターミナルからは約20分の所要時間です。

パラダイスホテル&リゾート

パラダイス・ホテル&リゾートパラダイスシティカジノの上部に位置する「パラダイスホテル&リゾート」は贅沢でラグジュアリーな5つ星ホテルです。

ミシュランの星を獲得した本格的広東料理「Imperial Treasure」をはじめ4つの一流レストラン、屋外プール、室内プール、フィットネスセンターがある楽園のようなホテルです。

全711室の客室は一番リーズナブルなデラックスタイプでも45㎡と十分な広さで、6種類のスイートルームや専用プール付きのプールヴィラもありご予算に応じた滞在が出来ます。

住所 186 Yeongjonghaeannam-ro 321beon-g, Unseo-dong, Jung-gu, Incheon
TEL +8218338855
営業時間 無休 365日24時間営業

カジノが8軒も! 済州(チェジュ)島

韓国最南端の済州島には大阪府と同じくらいの面積の中に8軒ものカジノがあり、全てのカジノにはホテルが付随しています。

韓国で唯一柑橘類が栽培される温暖な気候で「済州火山島と溶岩洞窟群」は世界自然遺産にも登録され、韓国人もよく訪れるリゾートアイランドです。

8軒のカジノを全てまわるのは大変ですが、2~3ヵ所訪れてゲームしてみるとちょっとした違いなどが感じられて面白いものです。

ラマダプラザ済州

ラマダプラザ済州2017年に開業した総面積40,000㎡、カジノテーブル45台、スロットマシン20台の最新設備が投入されたカジノです。

ホテルは2003年に開業し空港から車で約10分の海沿いに位置します。

住所 66 Tapdong-ro, Samdo 2(i)-dong, Jeju-si, Jeju-do
TEL +82647581000

メゾン グラッド ホテル

メゾングラッドホテルホテル併設のパラダイスカジノ・済州グランドは、スロットマシン43台、バカラ30台、ブラックジャック3台、ルーレット2台のゲームテーブルのあるカジノです。

空港から車で5分の距離にあり、日本語が比較的通じやすいホテルです。

住所 80 Noyeon-ro, Yeon-dong, Jeju-si, Jeju-do
TEL +82647407000

オリエンタルホテル

チェジュ・オリエンタルホテル空港から近いのが最大のポイントですが、ホテル自体は清潔感のある上級ビジネスホテルという感じです。

ホテルの周辺に海鮮市場がある関係で、とにかく上質なシーフードが食べられるのが一番嬉しいかも。

韓国済州島といえば、アワビご飯ですが、日本では考えられないほど安い値段で美味しいアワビご飯が食べられます。
(私が行った数年前で1,500円くらいでした。)

それはさておき、ホテル1階のワンフロア全体に「ロイヤルパレスカジノ」があります。

ワンフロア全体とはいえ、それほど大きいカジノではありませんが、ポーカーゲーム以外の定番カジノゲーム(ルーレット、スロット、バカラ、ブラックジャックなど)は一通り遊べます。

落ち着いた雰囲気なのが、とても良い印象でした。

一番印象に残っているのは、上下2画面の特大スロットマシーンです。

今後、他のホテルでも増えていくと思いますが、マカオで遊べるようなスロットマシーンが韓国でも遊べたのは嬉しい記憶です。

住所 47 Tapdong-ro, Samdo 2(i)-dong, Jeju-si, Jeju-do
TEL +82647528222

済州サンホテル

済州サンホテル開業は1990年で何度か経営が変わり、名前が変わっているので、馴染みのない方もいるかと思いますが、昔から韓国カジノを知っている方には「ホテル&ベガス・カジノ」と聞けば分かる方も多いと思います。

2015年から、フィリピン系のリゾート会社「Solaire Resort&Casino」が参入し、済州サンホテルとなっています。

ホテル併設の済州サンカジノは、ビジネスの中心・新済州地区にあるからか、非常に明るく機能的なイメージのカジノとなっています。

「明るく」の意味は、本当に文字通りで、全般的に照明を落として落ち着いたカジノが多い中、ここのカジノは照明がメチャメチャ明るいです。

韓国では珍しく「大小」が遊べるのも嬉しいですね。

住所 67 Sammu-ro, Yeon-dong, Jeju-si, Jeju-do
TEL +82647418000

済州 KAL ホテル

済州KALホテル大韓航空KALの運営するホテルだけに、空港から車で約10分という近さ。

価格がリーズナブルで、済州島のカジノホテルの中でもかなり安く泊まれるホテルです。

ここに宿泊される場合は、ホテル内のレストランも素敵なのですが、雑誌「るるぶ」などでも紹介されている「三代グクス会館」で食事されることをおすすめします。

コギグクスという韓国式うどんや、マンドゥという韓国式の餃子が食べられ、韓国の美味しい家庭料理を堪能できます。

ホテル内のカジノは、かつては「Golden Beachカジノ」でしたが、2017年に中国資本のMega Luckに買収され、現在は「メガラックカジノ」という名前で運営されています。

そんな関係で、いまだにチップの表面には「Golden Beach」って書かれていま(笑

アットホームな雰囲気ですが、カジノフロアは天井も高く豪華な内装となっています。

ルーレット、ブラックジャック、バカラといったディーラーとの対戦テーブルの他、スロットマシンも多数あるのが嬉しいです。

住所 151 Jungangno, Jeju City, Jeju-si, Jeju-do
TEL +82647242001

ロッテホテル済州

ロッテホテル済州500室の客室をもつロッテホテルは韓国屈指の最上級リゾートホテルです。

南アフリカのリゾートホテルをモデルとして設計され、韓国とはちょっと違う、異国情緒あふれるホテル空間となっています。

客室のベットは、シモンズ社と共同開発したHe:on寝具システムが採用され、寝心地の良さが追求されています。

レストランやバーは、日本ではあり得ませんが、なんと24時間営業で、屋外のスパ&プールはオールシーズン利用でき、プールサイドバーもあります。(プールは夏期シーズンのみ)

さらに、お子様向けのハローキティルームという客室もあり、キティちゃん好きのお子様をお連れの方には堪らないですね。

カジノ施設であるロッテカジノは、ホテル内6階にあり、年中無休で運営されており、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、スロットマシーンなど、カジノ定番のゲームが楽し目ます。

余談ですが、このカジノは韓国のテレビ番組「オールイン(All-In)」の撮影場所にもなっています。

住所 35 Jungmungwangwang-ro72beon-gil, Saekdal-dong, Seogwipo-si, Jeju-do
TEL +82647311000

新羅ホテル済州

新羅ホテル済州オークラホテル&リゾーツの提携ホテルで敷地面積9万㎡を持ちゆったりと過ごせるリゾートです。

ホテル内の「マジェスターカジノ」は6階にありこじんまりとした雰囲気です。

住所 75 Jungmungwangwang-ro72beon-gil, Saekdal-dong, Seogwipo-si, Jeju-do, 韓国
TEL +82647355114

済州神話ワールドホテルズ&リゾーツ

済州神話ワールドホテルズ&リゾーツ2017年に開業した大型施設で、テーマパーク、ウォータパーク、ホテル、会議場、カジノ施設(ランディングカジノ)を持ちます。

リゾート内にマリオット、サマセット、神話、ランディングの4つのホテルがあり、あらゆるエンターテイメントが楽しめる施設です。

住所 98, Sinhwayeoksa-ro, 304 beon-gil, Andeok-myeon, Seogwipo-si, Jeju-do
TEL +8216701188
ページTOPへ