ワーナーブラザーズと独占契約を結ぶPlaytech(プレイテック)を紹介

オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2021/3/7 公開
2021/3/7 更新

オンラインカジノ用のゲームを制作しているソフトウェア会社「playtech(プレイテック)」は、他のオンラインカジノにはない特徴を持っています。この記事では、そんなplaytechがどんな会社なのか、提供しているカジノゲームの特徴は何なのかを解説していきます。

playtech(プレイテック)とは

playtech(プレイテック)とは、1999年に設立されたソフトウェア会社です。業界の中では、最大手マイクロゲーミングと並ぶほどの運営実績が長く、5,000人を超えるスタッフと共にこれまでに約600以上のカジノゲームをリリースしています。他社ソフトウェア会社と提携することで、新しいシステムや機能が搭載されたカジノゲームの提供も行っているのです。2006年にはロンドン市場へ上場するなど、会社としての信頼性も非常に高くなっています。その影響力の高さから、あのエンターテイメント制作会社「ワーナーブラザーズ」との独占契約まで結んでいるのです。

playtech(プレイテック)の特徴

まずは、playtech(プレイテック)がどのような会社なのか特徴を見ていきましょう。

・ハイクオリティなグラフィックとサウンド

・人気作品とのコラボゲームも豊富

・専用プラットフォームでモバイル端末によるプレイもサクサク

ハイクオリティなグラフィックとサウンド

playtech(プレイテック)が提供しているカジノゲームは、とにかくグラフィックとサウンドがハイクオリティなものに仕上がっています。ビデオスロット一つとっても、画面全体のディテールの良さから細部にまで拘ったデザインなど、初心者が見ても分かるほどの美しさがあります。各ゲームのコンセプトに合わせたBGMからサウンドまで用意されており、世界観を感じながらプレイすることが可能です。

人気作品とのコラボゲームも種類が豊富

最初の方にも書きましたが、playtech(プレイテック)は「ワーナーブラザーズ」と独占契約しています。そのため、アメリカで絶大な人気を誇るDCコミックとコラボスロットを作ることが可能です。日本でも人気のスーパーマンや、バットマンをコンセプトにしたビデオスロットを楽しむことができます。今後も新しいコラボゲームがリリースされるかもしれません。

専用プラットフォームでモバイル端末によるプレイもサクサク

playtech(プレイテック)は、「Mobenga社」という企業を30億円という資金を使って買収しています。この企業は、モバイルプラットフォームに対する技術力が高く、その技術と使ってモバイルでもスムーズに遊べるカジノゲームを作ろうとplaytech(プレイテック)は考えたのです。playtech(プレイテック)の提供しているカジノゲームはすべてHTML5が採用されているため、モバイル端末であってもダウンロードする必要がありません。起動スピードも問題なく、ネット環境さえあればどこでも気軽にプレイできます。

おすすめのカジノゲーム

ここからは、playtech(プレイテック)がどのようなカジノゲームを提供しているのか、おすすめをいくつか紹介していきます。今回紹介したカジノゲーム以外でも面白いものは多くありますので、自分に合ったものを見つけてみましょう。

・Great Bule

・Halloween Fortune

・ライブカジノ

Great Bule

playtech(プレイテック)のカジノゲームの中でもとくにおすすめなのが「Great Bule」というビデオスロットです。このスロットがリリースされたのは2012年と結構昔ですが、今なお根強い人気を誇っています。最大の特徴は、何と言ってもシンプルでありながら高額配当が狙えるという点です。コンセプト自体は「海の世界」となっており、タツノオトシゴやカメ、シャチなどがシンボルとなっています。貝殻のシンボルが3つ揃うことで突入するフリースピンボーナスラウンドが重要で、ボーナス開始前に最大15倍にまでなるマルチプライヤーを決定するため、一気に高額配当が狙えるのです。このように初心者にも優しく、一攫千金狙いの人でも楽しめるスロットとなっています。

Halloween Fortune

魔女がコンセプトの「Halloween Fortune」もplaytech(プレイテック)の中で人気のカジノゲームです。このスロットの特徴は、同じシンボルが5つ揃う「ファイブオブアカインド」が他のビデオスロットと比較すると出やすい点でしょう。フリースピンに突入すると、3人の魔女から一人選びます。そのキャラによってスピン回数が決定し、その次に選択する6種類の薬によってマルチプライヤー倍率が決定する面白いビデオスロットです。

ライブカジノ

playtech(プレイテック)では、ビデオスロットやテーブルゲームだけでなく、リアルタイムでディーラーと対戦するライブカジノも提供しているます。本場のランドカジノのような臨場感を感じながらプレイできるため非常に人気です。ゲーム展開が早い「SPEED ROULETTE」や、「Unlimited Blackjack Live」のようなプレイヤー人数に制限のないブラックジャックなどが人気を獲得しています。日本語によるサービスが受けれる「日本語バカラ」もあるため、英語が苦手なプレイヤーでも気軽に楽しむことが可能です。

安全性について

ここからは、playtech(プレイテック)の安全性や信頼性について解説していきます。

会社としての信頼性

playtech(プレイテック)が設立したのは1999年ですが、それからわずか7年でロンドン証券所に上場しています。世界中に17もの拠点もあり、総勢5,000人を超す大企業として活動しているのです。すでに20年近く大手ソフトウェア会社としての実績もあり、オンラインカジノ業界においても高い信頼性があります。何よりも、あの「ワーナーブラザーズ」と独占契約していることからも社会的信頼度の高さは言うことありません。もちろん、各所から複数のライセンス取得・認定も受けています。

審査機関「GLI」による認定を受けている

playtech(プレイテック)は、マルタやジブラルタルといった取得難易度の高い運営ライセンスを取得しているだけでなく、オンラインカジノを含むギャンブル業界にて最大規模である審査機関「GLI」の認定も受けています。ラスベガス、マカオのようなランドカジノの本場でもペイアウト率の公表からカジノゲーム全般の検定、宝くじの検査まで行っている機関です。政府の採用基準の基となっていることからも信頼性の高さが窺えます。カジノゲームのソフトウェア開発に関しては、管理から維持までplaytechがすべて行っていることも評価が高く、安全性から公平性にかけてまったく問題ないと言えるでしょう。

playtech(プレイテック)が遊べるオンラインカジノ

最後に、playtech(プレイテック)のカジノゲームを遊べるオンラインカジノを紹介します。どのオンラインカジノもお得なキャンペーンやボーナスがあるので、ぜひプレイしてみてください。

・エルドアカジノ【ライブカジノが豊富なオンラインカジノ/期間限定プロモ/コンプポイントなど】

・Casino-X【ライブカジノに強みを持つオンラインカジノ/入金不要ボーナス/スポーツキャッシュバックなど】

・ウィリアムヒルカジノ【老舗ブックメーカーによって運営するオンラインカジノ/ウェルカムボーナス/初回入金ボーナスなど】

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

・playtech(プレイテック)はマイクロゲーミングと並ぶほどの運営実績があるソフトウェア会社

・ハイクオリティでコラボもしているビデオスロットがおすすめ

・安全性にはまったく問題がない

・ライブカジノに強みがあるオンラインカジノに多く提供している

playtech(プレイテック)は、多くのカジノゲームを提供しています。日本語バカラなど、日本人にとってもプレイしやすいゲーム環境を作ってくれているのです。オンラインカジノを始める人はぜひプレイしてみましょう。

ページTOPへ