マレーシアのおすすめカジノホテル・ランキング

ゲンティンハイランド全景
オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2020/10/23 公開
2021/4/8 更新

マレーシアは、東南アジアのマレー半島(半島マレーシア)とボルネオ島(東マレーシア)にまたがる常夏の国です。

マレーシア図面マレー半島といえば首都クアラルンプールや高級リゾートのランカウイ島が有名ですが、マレーシア唯一のカジノエリアもマレー半島に位置しています。

日本との時差 約1時間
公用語 英語、マレー語
通貨 リンギット(マレーシアドル)

マレーシアは温暖な気候で、日本とは貿易面でも関係が深い国としても知られています。

また、マレーシアは観光以外にも最長で10年も滞在可能な長期滞在ビザがあったり、日本と食生活が似ていることから、短期旅行だけでなく、長期滞在旅行や移住にも向いているリゾート地です。

さらに20世紀以降のマレーシアは、

日本人の勤勉さと集団行動を見習おう

という政策(ルックイースト政策)を掲げるほどの親日国であり、12年連続で日本人が選ぶ「住みたい国 第1位」に選ばれています。

またマレーシアはイスラム教国ですが、イギリスやASEAN加入の東南アジア諸国、そして貿易的に繋がりの強い日本やオーストラリアとバランスよく良好な関係を築いています。

シンガポールと地理的に近く、日本人観光客が安心して旅行に行ける環境が整っているのもマレーシアの特徴です。

マレーシアのカジノ事情

マレーシアは、熱帯雨林に囲まれた高原リゾート「ゲンティンハイランド」内に現在3つのカジノがオープンしています。

  • カジノ・デ・ゲンティン
  • ファースト・ワールド・カジノ
  • スカイ・カジノ

各カジノ施設とも、スロットクラブと言われる会員システムを用意しており、会員登録するともらえる会員カードを使って、スロットなどの機械型のカジノゲームを遊ぶことができます。

また、プレイ時間や賭け金に応じたポイントもたまります。

ゲンティンハイランドのホテルに宿泊していれば、スロットクラブに誰でも入れますので、まず真っ先に会員登録してカードをゲットしましょう。

お隣りのシンガポールが海沿いのリゾートビーチにカジノ展開したのに対し、マレーシアは内陸の高地にカジノ展開しています。

(世界で唯一雲の上にあるカジノだと言われています。)

ゲンティンハイランドのゲンティンは、中国語で「雲頂」と書くためそのままのネーミングですね。

ゲンティンハイランド一帯は、マレーシアのラスベガスとも言われています。

約1,700メートルの標高に位置しているため、ゲンティンハイランドは年間通して14~25℃と涼しく、ドレスコードで襟付きの服を着ても過ごしやすいです。

マレーシア特有の湿度と朝晩の温度差が高いため、高原の上に雲がかかる幻想的な風景が朝方などに見られます。

そんなゲンティンハイランドのカジノ施設の中でも最大の「カジノ・デ・ゲンティン」はフロア面積が約18,580㎡ととにかく広大です。

フロアは一般エリアと、スロットクラブの会員カードを持った人のみ入れるインターナショナルルームとVIPエリアに分かれていますが、会員カードを作らなくても主要なテーブルゲームを中心に、スロットゲームなどの人気のカジノゲームを楽しむことができます。

リゾート内のゲンティンホテルとハイランドホテルは直結しているので、カジノがお目当てならこの2つのどちらかに宿泊するとよいでしょう。

カジノ・デ・ゲンティン

24時間営業しており、最低ベット金額も観光客が遊びやすい設定になっているので、観光の記念に足を運んでみるのもおすすめです。

スカイ・カジノ

スロットマシンやテレビゲーム機が多いので、ディーラーと接するのはちょっと、、と言う人でも気軽に遊べます。

マレーシア・カジノの入場規則

マレーシアのカジノは年齢が21歳以上であれば入場することができます。

入場時のパスポートをチェックされるため、準備しておきましょう。

海外旅行ですから、パスポートは何にしても携帯しておかねば、ですね。

パスポート以外の荷物等のチェックは他国と比べ、そこまで厳しくないです。

マレーシアのカジノにドレスコードはある?

マレーシアカジノでのドレスコードは厳しくなく、エントランスと繋がっている大衆向けの一般エリアであれば、ジーパン、Tシャツ等のカジュアルな服装で大丈夫です。(サンダルやスリッパはNG)。

ただし、上階のフロアは、階級ごとに分かれたVIPエリアになっていて、専用ゲートで服装チェック等があります。

ここではたとえカードのランクが高くても、さすがにラフすぎる服装はおすすめしません。

それでも基本的にはスマートカジュアルであり、男性は襟付きシャツであれば問題なく、女性に至っては特に規定等はありません。

マレーシアのカジノで気を付けるべきテーブルマナー

マレーシアのカジノに限ったことではありませんが、カジノにはテーブルマナーがあるため以下の点に注意して、周囲に迷惑をかけずに気持ちよくプレイするよう努めましょう。
(ちなみにマレーシアではスタッフにチップを払う習慣はありません。)

  • 許可なく写真撮影を行わない。
  • 他人のチップに触れない。
  • 暴言は吐いたり、横柄な態度を取ったりしない。
  • 大きな荷物を持ち込まない(荷物をテーブルに置かない)。

その他、マレーシアはイスラム教の国ですから、マレーシア人の大半はイスラム教を信仰していると言う点は頭に入れておいた方が良いでしょう。

マレーシアのカジノで使える通貨

マレーシアのカジノで使える通貨はリンギット(RM)です。テーブルに着いた際、リンギットをテーブルに置けばチップと交換してくれます。

クレジットカードにも対応しているので不便さはありませんが、日本円をチップに交換したい時は、カジノ施設内にある換金所で換金できます。

ただ、換金所は一度カジノ施設から出る必要があり、換金率もあまり良くないので、カジノに行く予定が立っている時は、空港であらかじめ両替しておくことをおすすめします。

なお、ホテルでも換金できますが、空港やカジノ施設よりも換金率が悪いです。

マレーシアのカジノで遊ぶのに必要な予算

マレーシアのカジノでは、テーブルゲームなら5~100RMで遊べるため、1000~3000RM、日本円で約2万5千円~7万5千円ぐらいあれば、余裕を持って遊べます(予算はミニマムベットの20~30倍の資金で計算)。

少しこの予算では高いなと感じられた方でも、スロットとルーレットのみで遊べば1万円程度でもかなり遊べるので安心してください。

政府公認の「ゲンティンハイランドカジノ」と周辺ホテル

マレーシアには政府公認の「ゲンティンハイランドカジノ」を初め、幾つかのカジノ施設と観光ホテルがあります。

テーマパークホテル

テーマパークホテルゲンティンハイランドの中でも子連れ向けとして作られているのがテーマパークホテルです。

遊び心のある部屋は最大6人まで快適に宿泊できるように設計されており、子供が喜ぶ装飾で彩られています。

またその立地もショッピングモールのすぐそばに位置しているなど、小さな子供のいる家族にはおすすめのホテルです。

住所 Genting Highlands, 69000 Genting Highlands, Pahang
TEL +60 3-2718 1118
カジノ営業時間 24時間

ゲンティングランホテル

ゲンティングランホテルゲンティングランホテルは、標高1,700mに位置するゲンティンハイランドの中にあるカジノホテルです。

鳥が翼を広げたかのようなゴージャスな外装とシンプルでエレガントな内装が特徴的な大型高級リゾートホテルとなっています。

マレーシア政府が唯一公認しているカジノであるカジノ・デ・ゲンティンと直結していることから、ガッツリとカジノを楽しみたいという方におすすめのホテルです。

またこのホテルでは、カジノ以外にもスパやフィットネスセンター、レストランが併設され、客室は設備も充実しセーフティボックスやミニバーが設置された喫煙ルーム、スイートルーム、ファミリールームの3タイプの全745室を擁しています。

さらに周辺にあるテーマパークやショッピングモールなどへもホテルから徒歩圏内で行く事ができ、多くの娯楽を楽しむことが出来るホテルと言えます。

住所 Genting Highlands, 69000 Genting Highlands, Pahang
TEL +60 3-2718 1118
カジノ営業時間 24時間

アワナホテル

アワナホテル高原の緑に囲まれた山頂中腹にある自然豊かなロケーションに位置するのがアワナホテルです。

カジノなどがあるゲンティンハイランドの中心地からは少し距離があることから、喧騒を離れてゆったりと過ごしたいという方におすすめのホテルです。

がっつりカジノを楽しむよりは、ホテル周辺の自然を満喫しつつ、少しカジノも体験してみたいという方にピッタリです。

また家族連れなどマレーシアの夜をゆったりと静かに過ごしたいという方にもおすすめできるホテルです。

住所 Genting Highlands, 69000 Genting Highlands, Pahang
TEL +60 3-2718 1118
カジノ営業時間 24時間

ゲンティン・リゾートホテル

ゲンティン・リゾートホテルゲンティン・リゾートホテルはシンプルで洗練された外観と華美過ぎないゴージャスさのある内装が特徴のホテルです。

館内にはバー・ラウンジの他、ビジネスセンターやツアー・チケット案内などが併設され、ホテルの近くにあるゲンティンハイランドテーマパークへの無料シャトルサービスがあります。

ホテルの客室は全835室あり、テレビやコーヒーメーカー、専用バスルーム、エアコン、ワークデスクなどを完備していますが、客室は定員2名のデラックスルームのみのためカップルにおすすめのホテルです。

住所 Genting Highlands, 69000 Genting Highlands, Pahang
TEL +60 3-2718 1118
カジノ営業時間 24時間

マキシムズホテル

ゲンティン・マキシムス・ホテルゲンティンハイランドにある7つのホテルの中でも、特にモダンで落ち着いた雰囲気のある高級ホテルがマキシムズホテルです。

館内には24時間営業のカジノやレストラン、ナイトクラブ、バー・ラウンジ、カフェなどが併設されています。

ホテルの客室は全845室で、薄型テレビやミニバー、専用バスルーム、ワークデスク、エアコンなどを完備。

客室には定員2名のエグゼクティブルームやプレミアルーム、バリアフリー対応など幅広い部屋が揃っているのも特徴です。

住所 Genting Highlands, 69000 Genting Highlands, Pahang
TEL +60 3-2718 1118
カジノ営業時間 24時間

ファースト・ワールド・ホテル

ファーストワールドホテルゲンティンハイランドの中でも、色鮮やかな外観が特徴的でポップな色味が一際目をひくアートな高級ホテルが「ファースト・ワールド・ホテル」です。

リーズナブルな価格で宿泊でき、ショッピングやテーマパーク、カジノまで徒歩でアクセスできるので、初めてマレーシアでカジノをされる方におすすめです。

ホテルは巨大で、ゲンティンハイランド内にある全ホテルの総客室数のうち、約7割を占める7,351の部屋数を誇り、なんと1つのホテルの客室数としては、世界最大としてギネス認定されています。

住所 Genting Highlands, 69000 Genting Highlands, Pahang
TEL +60 3-2718 1118
カジノ営業時間 24時間

クロックフォーズホテル

クロックフォーズホテル クロックフォーズ ホテルは2017年に開業、ゲンティンハイランドでも最新のホテルであり、カジノに隣接しており、宝石をコンセプトに設計された最も高級なホテルです。

ホテル内のすべてのスイートには、室内のプライベートスチームバスと豪華なギリシャのカラカッタ大理石のトイレが備わっており、最新のワンタッチテクノロジーにより、ボタンを押すだけで部屋の様々な設備を操作できます。

ちなみに、クロックフォーズホテルはマレーシアで唯一5つ星評価を獲得したホテルとなっています。

住所 Genting Highlands, 69000 Genting Highlands, Pahang
TEL +60 3-2718 1118
カジノ営業時間 24時間

おすすめのゲームは?

マレーシアのカジノでは、ポーカーやスロットのような定番ゲームの他に、高レートな一発勝負ものから低レートで何度でも遊べる気軽なものまで、様々な種類のカジノゲームがプレイできます。

ルーレット

マレーシアで最もポピュラーなカジノゲームといえば、300年以上の歴史をもつ、最も古いゲームの一つである「ルーレット」だと思います。

ルーレットはその華やかさと優雅さからカジノの女王とも呼ばれており、世界各国のカジノで必ずと言っていいほど見受けられるほど広く世界中に広まっているカジノゲームです。

ルールは他国と同じく、マレーシアでも「ホイール」と呼ばれるお馴染みの円盤にディーラーが投げ込んだ球が、どの「色・数字・グループ」に落ちるかを予想して賭けます。

プレイヤーは、ディーラーが投げ込んだ球がどの箇所に落ちるかを事前に予想して、テーブルの数字が書かれているレイアウトにチップを置いて賭けます。

チップを置いた箇所に球が入ればプレイヤーの勝利。賭けた場所によって異なる掛率で配当が得られます。外れた場合、賭けたチップは全て没収されます。

バカラ

「カジノの王様」と呼ばれる人気ゲーム「バカラ」は自分とディーラーとが勝負するのではなく、架空の2人「バンカーとプレイヤー」のどちらが勝つかに賭けをするゲームです。

マレーシアのバカラは、マカオやシンガポールほど中国人旅行者が多くないので、あのバカラ特有の怒声のようなかけ声は少ないです。

ルールは単純で、2枚、3枚ずつ配られる手札の合計が9に近い方が勝利(2桁以上は下1桁の数字が採用されます)となる戦術というよりは運が重要な要素となります。

勝敗をただ決めるだけですので、ある意味「究極のギャンブル」とも言われています。カジノを遊んだ感を感じたい方におすすめのゲームです。

ブラックジャック

ブラックジャックは、トランプを使用するカジノゲームです。

ルールは簡単で自分の持ち札の点数を足して21を超えないように、ディーラーより多い数を目指します。

絵札は10とカウント、Aは1あるいは11どちらでもカウント可能です。

最初の持ち札は2枚で、21を超えないようにディーラーの持ちカードを予想しながら手札を増やしていきます。

カードを増やすか勝負にでるかが勝敗を左右します。

マレーシアに行かなくとも自宅からオンラインで遊べる

マレーシアに行ってカジノがしたい!と思えてきましたか?

しかし、カジノのことを何も知らずに行ってしまうと、旅行代金以上の良い勉強代を払うことになってしまうかも。

そうならないためにおすすめするのが「オンラインカジノ」です。

いつでもどこでもプレイできるので、カジノに慣れるのにもってこいです。

「インターネットを通じて遊べるカジノ」であるオンラインカジノは、リアルなカジノ施設と同様に、実際のお金を賭けて遊ぶことができます。

もちろん、オンラインカジノで勝った金額は、自分の手元に現金で引き出すことも可能です。

無料でプレイする機能もあるため、予習がてらに一度遊んでみることをおすすめします。

ページTOPへ