副業としてオンラインカジノをプレイするならどのゲームがおすすめ?

副業に最適なオンラインカジノのゲームはどれ?
オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2022/4/25 公開
2022/4/25 更新

日本でもインターネットを通じてプレイできるオンラインカジノ(オンカジ)の人気が上がっています。パソコンだけでなくスマホでもプレイ可能なため、副業としての評価も上がっているのです。

この記事では、オンラインカジノを副業として利用する際におすすめのカジノゲームと、利用するにあたっての注意点を詳しく解説していきます。

オンラインカジノ(オンカジ)を副業として利用する際のおすすめのカジノゲーム3選

オンラインカジノ(オンカジ)を副業として利用する際のおすすめのカジノゲーム3選
ここからは、メインとなるオンラインカジノを副業にするにあたっておすすめのカジノゲームを3つ紹介していきます。

  • バカラ
  • ルーレット
  • ビデオスロット

バカラ

バカラは、「カジノの王様」と呼ばれているカジノゲームです。ほとんどのオンラインカジノで導入されていますし、ディーラーと直接対戦できるライブバカラなどもあります。

バカラは副業としてプレイする以外にも、始めてオンラインカジノをプレイする人にもおすすめです。そんなバカラが副業におすすめなのには、以下のような理由があります。

①ルールがシンプル

バカラの基本的なルールは、「プレイヤーとバンカーのどっちが勝つのか」を予想するだけです。

勝負の方法はトランプの数字を合計し、1桁目をいかに9に近付けるかを競います。純粋に9が最も強く、数字が小さくなればなるほど弱くなります。

あとはどっちがより9に近付けるかを予想するだけですので、オンラインカジノ初心者でもバカラから入門する人が多いです。

②勝率は純粋に50%で配当は2倍

バカラの勝率はプレイヤーとバンカーのどっちが勝つかを予想するゲームですので純粋に50%です。

配当は2倍と小さく感じるかもしれませんが、オンラインカジノを副業として活用していくのであれば最も効率が良い賭け方と言えます。

負けにくいのはもちろんのこと、様々な攻略法で応用できるのがこの勝率と配当なのです。始めてオンラインカジノをプレイする人にとっても勝つことを体験できるためおすすめです。

③攻略法を活用することができる

上記でも書いた通り、バカラでは攻略法を活用しやすいです。利益を優先するのか、それとも損失の回収を優先するのかで攻略法を選べるため安定性があります。

プレイヤー同士の駆け引きもないためゲーム進行もスピーディです。経験を積んでいけば、副業としてではなくバカラをメインにして本業並みに稼ぐこともできるでしょう。

ルーレット

ルーレットは、ホイールの中でボールを転がし、そのボールがどの番号の穴に入るかを予想するカジノゲームです。

ルールは非常にシンプルとなっていますので、オンラインカジノ初心者でもプレイしやすくなっています。

普通のビデオゲームなどにも祭用されていることもあり、ルーレット自体を見たことがある人も多いのではないでしょうか。ルーレットが副業におすすめな理由は以下の2つです。

①ルールがシンプルで回転率が良い

上記で書いた通り、ルーレットはルールが非常にシンプルです。オンラインカジノで遊べるゲームの中でも触れやすい部類と言えるでしょう。

ベット方法も最初は悩むかもしれませんが、番号に賭けるだけでなく色や偶数・奇数などで賭けることができます。

そして、ルーレットはプレイヤー同士の心理戦などはありません。レイズやコールなど、他のプレイヤーのアクションを待つ必要がないため効率が良いです。オンラインカジノを副業にするにあたって回転率は非常に大切になります。

②当選率は最大で1/2まで上げることができる

副業ということは、利益を出すことを優先する必要があります。そこで重要になってくるのは、「いかに予想を当てるか」という点です。

ルーレットには様々な賭け方があります。当選率は最も低いが配当が36倍と非常に高い「ストレートベット(1倍)」や、当選率・配当ともに平均的な「ダズンベット」などです。

配当が大きい賭け方をしたい気持ちは分かりますが、当選率のことや攻略法の有無を考えた場合はおすすめできません。

しかし、ルーレットには当選率50%の2倍配当の賭け方が3つも存在しています。

赤と黒の色を当てる「赤・黒賭け」、偶数か奇数を当てる「偶数・奇数賭け」、数字が半分より上なのか下なのかを当てる「ハイロー賭け」です。

当選率が高いのはもちろんのこと、バカラやブラックジャックで使ったような攻略法を活用することができます。

もしオンラインカジノに慣れている人や、資金に余裕がある人は配当の大きい攻略法もあるため活用してみてください。

ビデオスロット

最後はビデオスロットです。日本でも遊ぶことのできるパチスロのようなもので、一定の図柄がストップしたり並ぶことで配当が発生するカジノゲームです。

オンラインカジノに設置されているカジノゲームの中でも群を抜いて種類が多く、たとえ1つのビデオスロットに飽きたとしても次の機種を探すのに苦労することはありません。

オンラインカジノの中には、ビデオスロット専用のボーナスを提供していることがあるくらいです。

①還元率が高い

ビデオスロットをおすすめする最大の理由は、オンラインカジノで遊べるカジノゲームの中でも「還元率」が非常に高いからです。

ビデオスロットの機種やジャックポット搭載機かどうかでも変わってきますが、おおよそ96%前後の還元率を誇っています。100ドル賭けたら96ドルは返ってくる期待値があるということです。

②回転率が優秀

ルーレットの方でも書きましたが、ビデオスロットも他のプレイヤーと勝負するわけではないので回転率が非常に優秀です。

ビデオスロットの中にはオートプレイを実装しているものもあるため、他の作業をしながら回すこともできます。

通常の6倍のスピードでガンガン回せるシステムを導入しているビデオスロットもありますので、ぜひ探してプレイしてみましょう。

③ボーナスが使える

オンラインカジノが提供しているボーナスのほとんどがチップですが、中には指定のビデオスロットで使えるフリースピンを提供していることもあります。

フリースピンはビデオスロットで稼ぐために重要な要素となっていますので、ビデオスロットをメインに副業を考えているのであればオンラインカジノ選びも間違わないようにしましょう。

おすすめの攻略法と特徴

おすすめの攻略法と特徴

副業に適したカジノゲームをただ闇雲にプレイしているだけでは利益を出すことは難しいです。重要なのは、各カジノゲームに合った攻略法を活用していくことです。

攻略法自体は多くあり、適用されるカジノゲームも多岐に渡るためここではオンラインカジノ初心者でも使いやすく、上記のカジノゲームでも活用できる攻略法も3つ紹介します。

  • マーチンゲール法
  • パーレー法

マーチンゲール法

オンラインカジノにおける攻略法で最も有名で分かりやすい攻略法と言えばマーチンゲール法です。

マーチンゲール法とは、そのゲームに1回勝つまで賭け金を倍にしていく攻略法です。

オンラインカジノだけでなく様々なギャンブルに応用されているため、ある意味攻略法の入口としておすすめされることもあります。

しっかりとした計算ができればカジノゲームに縛られることはありませんが、最も使用しやすく効果的なのは「勝率50%で2倍配当」のあるゲームです。

上記の中で言えば、バカラとルーレットで活用することができます。

ブラックジャックでも活用できますが、ブラックジャックはギャンブルの波を読むことやベット方法が複雑だったりで他のカジノゲームと比較すると副業としてはそこまで優秀ではありません。

まずはバカラでマーチンゲール法の手順や効果を実感してからブラックジャックやルーレットで利用してみましょう。

マーチンゲール法最大の強みは、やはり理論上絶対に勝てる攻略法という点です。なぜなら、1回勝つだけで利益になるからです。

逆に言ってしまうと、1回勝つまでマーチンゲール法は終わらないということになります。

1回勝つだけで利益になる優秀な攻略法ですが、賭け金を負ける度に倍にしていくため、いつの間にかとんでもない金額になっていることもあるので注意です。

テーブルリミットに到達してしまうと、マーチンゲール法で勝っても損失になってしまうこともあります。

詳細を確認

パーレー法

パーレー法は、マーチンゲール法とは真逆の攻略法です。マーチンゲール法では、負ければ賭け金を倍にしていく流れでしたが、パーレー法では勝ち続ける限り賭け金を倍にしていく流れになります。

最初1ドルで勝利した場合、次のゲームでは2ドルを、そこでも勝ったら4ドルを賭けていきます。この攻略法は攻めに特化しており、辞め時さえ間違わなければ大きな利益を出すことが可能です。

最初の賭け金が1ドルだったとしても、連勝している内にとんでもない金額になっていることもあります。

マーチンゲール法と同様に人気の高い攻略法ですが、マーチンゲール法以上に使い方が難しい攻略法としても有名です。

なぜなら、「次も勝ったら利益が倍になる…」という感情に流されてしまうからです。そのため、辞め時を自分なりに設定してそれを遵守するようにしましょう。

ただし、副業としてオンラインカジノをプレイするのであれば、パーレー法よりもマーチンゲール法を活用する方が多くなると思います。もし予算に余裕がある際に活用してみてください。

詳細を確認

オンラインカジノで副業する際に覚えておくべき注意点

オンラインカジノで副業する際に覚えておくべき注意点

オンラインカジノで副業すること自体はおすすめできますが、何も考えずにプレイしていてはオンラインカジノで利益を出すことは難しいです。

そのため、もしオンラインカジノで副業するのであれば以下のことに注意しながら進めていきましょう。

  • オンラインカジノはあくまでギャンブル(投資)ということ
  • 使える攻略法は使っていくことが成功の鍵
  • 勝率の低い一撃性のあるカジノゲームは選ばない
  • 自分のルールを複数作る、破らない

オンラインカジノはあくまでギャンブル(投資)ということ

オンラインカジノを副業とするのは良いですが、あくまでギャンブルというジャンルということを忘れてはいけません。

他の副業と違い、やればやああるだけ利益が出るというわけではないのです。運が悪ければ、たった1日で資金が尽きてしまう可能性もあります。

もちろん、オンラインカジノを副業として考えるのであればそのような無茶な賭け方をすることはないでしょうが、それでも資金がみるみるうちに減っていくことは考えられます。

使える攻略法は使っていくことが成功の鍵

ギャンブルにおいて攻略法・必勝法というのはタブーと勘違いしている人がいます。確かに、店側がイカサマをしたり客側が不正な基盤を取り付けるなどは違法です。

しかし、ゲームの特性やベット方法を工夫して勝率を上げたり利益を出しやすい環境にすること自体は違法ではありません。

もちろん、オンラインカジノの中には禁止している攻略法も存在しています。そのオンラインカジノのルールに触れないように攻略法を活用していきましょう。

勝率の低い一撃性のあるカジノゲームは選ばない

オンラインカジノの魅力と言えば「一攫千金」も挙げられます。

ほんの100ドルが一瞬で10万ドル以上になることも珍しくなく、たった数分で大富豪になる可能性も秘められているほどです。

しかし、それを当てるには日本の宝くじを当てるくらいの当選率を引く必要があります。もしオンラインカジノを副業として考えているのであれば、一撃性に富んだカジノゲームはプレイしないようにしましょう。

自分のルールを複数作る、破らない

副業としてプレイしているのに、本業の稼ぎ以上に負けてしまっては意味がありません。そのため、自分なりにオンラインカジノのプレイルールを作ってみましょう。

「1ヶ月にオンラインカジノで使える資金は〇〇円まで」や、「1ヶ月の利益が〇〇円を超える、もしくは〇〇円の損失になったら辞める」などです。

そして、このルールを絶対に守るようにしましょう。負けが続くと一発逆転を狙って無茶な賭けをしてしまいがちです。副業として成り立たせるためにも冷静に判断するようにしましょう。

まとめ

まとめ
今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • オンラインカジノ(オンカジ)は副業として優秀
  • おすすめカジノゲームは複数あるが最初はバカラがおすすめ
  • バカラでマーチンゲール法などの攻略法にも慣れよう
  • オンラインカジノはギャンブルだということを忘れずにプレイする

オンラインカジノと副業、カジノゲームについて簡単にまとめてみました。

オンラインカジノはネットが繫がる場所であればスマホでもプレイできますし、副業に向いているサービスです。

これまでオンラインカジノで遊んだことがない人はバカラを、オンラインカジノ経験者であればバカラ以外で自分の慣れているカジノゲームを利用してみると良いでしょう。

ページTOPへ