オンラインカジノでEntroPay(エントロペイ)を使った出金方法

entropayへの出金方法
オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2021/5/2 公開
2021/5/2 更新

オンラインカジノには様々な出金方法があります。

定番のecopayz(エコペイズ)や銀行振込などもありますが、今回は「EntroPay(エントロペイ)」というサービスの出金方法について解説していきます。

EntroPay(エントロペイ)がどういったサービスなのか、出金手順はどのように行うのかなどをこの記事で知っていきましょう。

EntroPay(エントロペイ)とは

EntroPay(エントロペイ)とは、ネット関連サービスで入出金することができるプリペイド型バーチャルVISAカードです。

とくにオンラインカジノで使われることが多く、24時間送受金できるため非常に人気のサービスとなっています。

その他のジャンルでもEntroPay(エントロペイ)はヨーロッパを中心に広く利用されているのです。

EntroPay(エントロペイ)の特徴

EntroPay(エントロペイ)の特徴としては、以下のようなものが取り上げられます。

・バーチャルクレジットカード

クレジットカードのイメージとしては、実物のカードを専用の機械に挿入して使うものが思いつきますが、EntroPay(エントロペイ)はバーチャルクレジットカードのため実物がありません。

クレジット番号とCVVさえあれば使うことができます。

プリペイド方式なので使い過ぎ防止になるのも嬉しいポイントです。

基本的にクレジットカードは同じ名義で何枚も作ることはできませんが、EntroPay(エントロペイ)であれば何度でも作ることが可能です。

入金が簡単

EntroPay(エントロペイ)への入金は非常に簡単で、「銀行振込」か「クレジットカード決済」で行うことができます。

クレジットカードを持っていなくても銀行からの振込でチャージできるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

出金もスムーズ

出金手順などは後ほど詳しく解説していきますが、日本国内銀行にも出金できるためスムーズな取引をすることが可能です。

送金スピードが早い

オンラインカジノなどだけでなく、ビジネス口座として利用している人も多く、会員同士の送受金が早いのも特徴の一つです。

ショッピングでの利用もストレスなく手続きできますし、自分の口座に対する入金手数料はかかりません。

Entropay(エントロペイ)の出金方法を解説

ここからは、Entropay(エントロペイ)の出金方法と手順を詳しく解説していきます。

難しい手順などはありませんので、ゆっくりと確認しながら実行していきましょう。

  • 銀行口座からの出金
  • ecopayz(エコペイズ)を利用しての出金
  • 各種ATMからの出金

Entropay(エントロペイ)には、上記2種類の出金方法があります。

銀行に振り込んでから出金する方法と、ecopayz(エコペイズ)に送金してからエコペイズの方から出金する方法です。

エコペイズの方は少しだけ手順が複雑ですので、ゆっくりと確認しながら進めていきましょう。

銀行口座からの出金

最も分かりやすいのが「銀行口座」へ出金するパターンです。

自分名義の口座を持っていれば出金することができますので、これまでに出金したいことがない人でも問題なく実行することができます。

出金手続き自体はサービスによって異なりますし、手続き完了まで時間がかかることもある点に注意しましょう。

基本的には半日ほど経ってから反映されます。では、手順を1から確認していきましょう。

  1. 自分のEntropay(エントロペイ)アカウントにログインする
  2. サイト内の右上にある「マイアカウント」を選択する
  3. アカウントページに移動したら、その中にある自分の名前が記載されているアイテムを選択する
  4. そこから「WALLET SETTINGS(ウォレット設定)」を選択する
  5. その中から「BANK ACCOUNT(銀行口座)」を選び「ADD NEW(新規追加)」を選択する
  6. 口座情報の入力画面に移行するため、自分名義の口座情報を入力しウォレット設定画面に戻る
  7. 「WITHDRAW MONEY(出金)」を選択する
  8. 出勤したい金額を入力すると送金完了

以上で銀行口座への出金手順は完了です。すぐに反映されることはなく、銀行口座への反映はおおよそ2営業日~5営業日と言われています。

場合によってはそれ以上長くなることもありますので、出金は早めに申請しておきましょう。

もし5営業日経っても反映されない場合は問い合わせするようにしてください。

ちなみに、送金人名義は「Envoy Services Ltd.」か「Worldpay AP Ltd.」です。

これを覚えておかないと何かあったときに説明することができません。

ecopayz(エコペイズ)を利用しての出金手順

ここからは、電子マネー決済サービスの「ecopayz(エコペイズ)」を利用した出金方法と手順について解説していきます。

銀行振込よりも少し手順が多いですが、やること自体は簡単なことなので落ち着いて操作していきましょう。

ecopayz(エコペイズ)への送金手順

ecopayz(エコペイズ)へ送金することで、コンビニや銀行にあるATMから現金として引き出すことができるようになります。

そのためにはエコカードという専用カードを作る必要がありますので、事前に用意しておきましょう。

  1. ecopayz(エコペイズ)にログインし、画面左にある「支払方法」を選択する
  2. 支払方法に進むと「クレジット/デビッドカード」と表示されますので、右側にある「追加」を選択する
  3. Entropay(エントロペイ)のマイページでバーチャルカード情報を確認し、それをエコペイズの画面に入力する
  4. 情報入力が終わったら。画面下にある「続行」を選択する
  5. これまでの入力情報の確認画面が表示されるので、問題なければ「確認」を選択する
  6. クレジットカード認証が行われる
  7. エコペイズがエントロペイから少額引き落とされるため、いくら引き落とされたかを確認する
  8. エコペイズの管理画面に移動すると、追加したカードが表示されるようになるので「認証」を選択する
  9. 先ほど確認した引き落とし額を入力し、「Confirm」を選択する
  10. エコペイズの管理画面に戻り、「deposit」から認証を終えたカードを選択し、Entropay(エントロペイ)から送金したい額を入力する(セキュリティコードの入力もする)
  11. すべての情報入力が終わると確認画面が表示されるので、問題なければ「確認」を選択する
  12. Entropay(エントロペイ)からエコペイズへ入金される

ここまでがEntropay(エントロペイ)からエコペイズへ出金する手順です。

エコペイズへ出金できたら、エコカードを使ってコンビニや銀行のATMから現金を出金してみましょう。

ATM出金について

ここからは、エコペイズへ出金した後にエコカードを使って現金として出金する手順を解説していきます。

現在、エコカードを使って出金できるのはセブン銀行ATMとゆうちょ銀行のみです。

エコカードを使う場合、カードの有効化をしてないと使えないため事前に済ませておきましょう。

ちなみに、エコペイズではアカウントごとに「ランク」が設定されており、ランクによって制限がかけられています。

ATMから出金するには「シルバーランク」になっておく必要があり、ランクが上がっていくごとに引き出せる金額や回数が増えていきます。

では、それぞれのATMを使った出金手順を見ていきましょう。

セブン銀行ATMによる出金

まずは、セブン銀行ATMを利用した出金手順です。

  1. カード挿入口にエコカードを挿入する
  2. 言語選択画面が表示されますので、その中から「Englishもしくは日本語」を選択する
  3. 次に進んだ多「Withdrawalもしくはお引き出し」を選択する
  4. 選択後、「引き出すのに手数料が必要になる」と確認画面が表示されますので「Confirmもしくは確認」を選択する
  5. 口座の種類は「Creditもしくはクレジット」を選択し次へ進む
  6. 暗証番号入力画面が表示されますので、エコカード側に設定した暗証番号(PINコード)を入力する
  7. 引き出す金額を入力し、「Confirmもしくは確認」を選択すれば出金することができる

イメージ的には普段からコンビニのATMで出金している感覚と同じです。

そこまで気張らずに操作すれば問題なく出金することができるでしょう。

ゆうちょ銀行ATMによる出金

次にゆうちょ銀行ATMを使った出金手順を確認していきましょう。

  1. ATMの画面内にある「お引き出し」を選択する
  2. ATMにエコカードを挿入する
  3. 表示が変わるので「海外発行カード」というボタンを選択する
  4. 選択後、「引き出すのに手数料が必要になる」と確認画面が表示されますので「確認」を選択する
  5. 暗証番号入力画面が表示されますので、エコカード側に設定した暗証番号(PINコード)を入力する
  6. 引き出す金額を入力し、「確認」を選択すれば出金することができる

これでゆうちょ銀行ATMから引き出すことができます。

ただし、出金額入力画面では気を付けるべき点があります。

そこには「1回の引き出し限度額は5万円」と表示されます。

しかし、実際に引き出せるのは取引制限の25,000円までです。

それ以上の金額を入力しても出金されないので注意しましょう。

ecopayz(エコペイズ)から銀行振込

銀行振込はATMからの出金と比べて振込完了までに多少時間がかかりますが、銀行振込の方が出金上限がかなり高いので高額出金する場合は銀行振込を利用することをおすすめします。

  1. エコぺイズにログインし、マイページ左のメニューから「引き出し」をクリックします。
  2. 引き出し方法の選択画面に移りますので、画面右の「引き出し」をクリックします。
  3. 銀行口座の情報入力画面が出てきますので「支払い方法名・受取人名・口座番号/IBAN・通貨・支店コード」を入力します。「コルレス銀行」という欄には何も入力しなくてOKです。
  4. 追加の入力画面が出ますので「受取銀行名・銀行所在地・SWIFT/ABAコード」を入力し、完了したら「続行」をクリックします。
  5. 入力した情報の確認画面をチェックし、誤りが無かったら「確認」をクリックします。これで銀行口座情報の登録が完了しました。
  6. 登録完了画面の「続行」をクリックすると、そのまま出金依頼画面に遷移します。
  7. 引き出し情報の入力欄に「アカウント番号・出金金額」を入力し、「続行」をクリックすると出金手続きは完了です。

問題が無ければ3~8営業日以内に指定した口座に入金が行われます。

振込手数料が10ユーロかかりますので注意しましょう。

出金手数料について

ここまでEntropay(エントロペイ)の出金方法や手順について解説してきました。

では、出金するためにどのくらいの手数料がかかるかも知っておきましょう。

せっかく大勝したのに手数料を多く取られてしまっては損になってしまいますので、自分に合った方法を選ぶ際には手数料も加味して考えることをおすすめします。

Entropay(エントロペイ)の出金手数料

Entropay(エントロペイ)で出金する場合、以下のような手数料が発生します。

決済時両替手数料 2.75%
バーチャルクレジットカードへの入金手数料 4.95%
ウォレットへの送金手数料 1.95%

ここから分かる通り、バーチャルカードへの入金手数料が最も高くなります。4.95%と他の手数料の約2倍となりますので、頻繁に利用することはおすすめできません。

一方のウォレットへ送金する際の手数料は1.95%と一番低くなっています。

オンラインカジノなどの収支を安定させるためには、このような手数料を上手く節約していくことが大事です。

銀行振込による出金手数料

もし銀行振込による出金を希望する場合、以下のような手数料が発生してきます。

通貨の種類 出金手数料
米ドル(USD) $2.99~$14.99
英国ポンド(GBP) £1.49~£7.99
欧州ユーロ(EUR) €1.99~€9.99

Entropay(エントロペイ)で利用できる通貨は上記の3種類だけとなっており、各通貨で手数料が違う点を覚えておかなければいけません。

アカウントを作った時点で使用通貨を選択する必要がありますので、自分の資産として有用なものを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノなどのネットギャンブルで稼ぎつつ、投資家としての能力も養っていくのです。

注意点

Entropay(エントロペイ)は、2019年7月にサービスが終了しています。

現在は残っている残高の出金申請しかすることができません。

これからEntropay(エントロペイ)を使ってオンラインカジノなどを遊ぼうと思っていた人は、他の決済方法を使うようにしましょう。

ちなみに、現在の出金申請はカスタマーサポート「support@entropay.com」にメールを送る方法しかありません。

出金希望額、出金したい銀行口座情報などを英語で送るとスムーズに手続きを進めることができるでしょう。

出金申請の締め切りは2025年7月1日となっています。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • Entropay(エントロペイ)とは、オンライン資金移動サービスのこと
  • オンラインカジノなどのネットギャンブルの入出金方法として利用されていた
  • Entropay(エントロペイ)の出金手順などは比較的簡単
  • 出金方法によって出金手数料が変わってくるので事前に確認しておく
  • Entropay(エントロペイ)自体はサービス終了しており、2025年7月1日までに出金申請する必要がある

EntroPay(エントロペイ)についてまとめてみました。

非常に人気の高いサービスでしたが、現在ではサービス終了となっています。

しかし、残高の出金などはできるので早めに申請しておきましょう。

今後オンラインカジノで入出金を行う場合は、ecopayz(エコペイズ)などを利用することをおすすめします。

ページTOPへ