オンラインカジノで代表的なルーレット3種類を紹介

ルーレットの種類について
オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2021/4/1 公開
2021/4/1 更新

カジノの女王と呼ばれているのが「ルーレット」です。

オンラインカジノなどでもプレイすることができ、ルールのシンプルさと勝敗が決まるまでのドキドキ感はカジノゲームの中でも屈指でしょう。

そんなルーレットですが、実は種類がいくつかあるのです。

今回の記事では、どういった種類があるのか、どのような違いがあるのか、それによって勝率が変わるのかなどを解説していきます。

代表的な3種類を紹介

オンラインカジノで遊べるルーレットは3種類です。

それぞれ当たる確率や有効な攻略法も違ってくるため、しっかりと種類別に特徴を理解しておきましょう。

  • ヨーロピアンルーレット
  • アメリカンルーレット
  • フレンチルーレット

ヨーロピアンルーレット

最もポピュラーなのが「ヨーロピアンルーレット」です。

ほぼすべてのオンラインカジノで導入されており、多くのテレビゲームなどでも採用されています。

おそらくカジノで遊んだことがない人でも目にしたことがあるでしょう。

36個の数字と「0」の計37個のスポット(数字)があり、それぞれ赤と黒(0のみ緑)で半々に色付けられています。

初心者から上級者まで幅広い層に愛されるルーレットです。

アメリカンルーレット

「アメリカンルーレット」は、ヨーロピアンルーレットほどの認知度はありませんが、マカオやラスベガスのような本場のランドカジノでは主流として使われています。

もちろんオンラインカジノでもプレイすることは可能です。

最大の特徴は、36個の数字と「0」、「00」の計38個のスポットがあることでしょう。

ヨーロピアンルーレットよりもスポットが一つ多いため、数%という少ない確率ですが勝率が低くなってしまいます。

フレンチルーレット

上記の2つほど有名ではありませんが、特殊ルールで負けにくいのが「フレンチルーレット」です。

スポットの数自体はヨーロピアンルーレットと同じで36個の数字と「0」の計37個となっています。

特殊ルールとは、2倍配当で賭けているときに限り「0」に落ちても賭け金の半分が返ってくるというものです。

そのため、若干ですが勝率が高くて保険もあるルーレットと言えます。

それぞれの違いについて

では、3種類のルーレットにはどのような違いがあるのか解説していきます。数字の数の違いは前述したためここまでは割愛します。

  • 台のレイアウト
  • ホイールのレイアウト
  • 還元率、控除率の違い

台のレイアウト(チップを置く場所)

最初に注目してほしいのが、実際にチップを置く台のレイアウトです。スポットの数が違うということは、それだけチップを置ける数字の数も違います。

ヨーロピアンルーレット⇒レイアウトは36個の数字と「0」が一つ。最も目にすることが多いレイアウト。

アメリカンルーレット⇒レイアウトは36個の数字と「0」と「00」が一つずつ。ヨーロピアンルーレットよりも一つ多い。

フレンチルーレット⇒レイアウトは36個の数字と「0」が一つ。ヨーロピアンルーレットと同じだがアウトサイドベットが違う。

フレンチルーレットのアウトサイドベットは、2倍配当である「ハイロー、赤黒、奇数偶数」は分かりやすいですが、「ダズン」と「コラム」の配置が少し分かりにくくなっています。

ダズンベットは右端に小さく書かれており、チップを置く位置には何も書いてないので注意です。

もし自分が遊ぼうと思ってるルーレットがどの種類か分からないときは、このレイアウトの違いで判断してみましょう。

ホイールのレイアウト

ホイールのレイアウトも少し違います。ヨーロピアンルーレットとフレンチルーレットは「0」の右隣りは32と共通しています。

しかし、アメリカンルーレットは「00」もあるため「0」の右隣りは28、「00」の右隣りは27となっているのです。

還元率、控除率が違う

3つ目に違うのが「還元率」と「控除率」です。まずはそれぞれのルーレットの還元率と控除率を表にまとめてみました。

種類 還元率 控除率
ヨーロピアン 97.3% 2.7%
アメリカン 94.74% 5.26%
フレンチ 97.3% 2.7%

ここでもヨーロピアンルーレットとフレンチルーレットは同じです。

そのため、オンラインカジノでルーレットをプレイする際にはこちらを覚えておけば問題ありません。

一方のアメリカンルーレットは還元率が低くて控除率が高くなっています。

これは「00」の影響であり、純粋に期待値がそれだけ変わってくるのです。

そのため、純粋に勝率だけを考えるならヨーロピアンルーレットかフレンチルーレットを選ぶと良いでしょう。

おすすめの攻略法

ルーレットには攻略法と呼ばれるものがありますが、ルーレットの種類によって有効な攻略法も変わってきます。

ここでは、それぞれのルーレットで有効になる攻略法を一つずつ紹介していきましょう。

ヨーロピアンルーレット

ヨーロピアンルーレットでおすすめの攻略法は「ネイバーベット」です。

ますはホイールを4つにエリア分けし、その後から回しを行います。

その後も数ゲームにわたりから回しを行い、「同じエリアに連続してボールが落ちた次のゲーム」に実際に賭けを行います。

賭け自体は非常に簡単で、連続して落ちたエリア以外に賭けるだけです。

いわゆる「同じエリアに何回も落ち続ける可能性は少ない」という消去法のような攻略法です。

もちろん確率の話で言えば同じエリアに10回連続で落ちる可能性も0%ではありません。

0.何%だろうが可能性があるのであれば起こりえます。

そうなったら「本当に薄い確率を引いてしまったんだな…」と思うしかありません。

逆に考えれば、それだけ同じエリアに落ち続ける確率は低いということです。

たまにはこのような確率論を信じて勝負に出てみるのも必要かもしれません。

アメリカンルーレット

アメリカンルーレットでおすすめの攻略法は「シフトベット」です。

やり方はネイバーベットと同じで4つのエリアに分け、連続してボールが落ちたエリア以外に賭けるという方法になります。

ヨーロピアンルーレットとの違いは、アメリカンルーレットは「00」もあるmたえエリア分けが少し異なるくらいです。

から回しで資金を抑え、勝負所を見極めて利益を上げていきましょう。

フレンチルーレット

フレンチルーレットでおすすめの攻略法は「マーチンゲール法」です。

フレンチルーレットには、「ラパルタージュ」と呼ばれる「0」にボールが入ると賭け金の半分が返ってくるというルールがあります。

ただし、このラパルタージュが適用されるのは2倍配当の「ハイロー、赤黒、奇数偶数」に賭けた場合のみです。

そのため、負けたらどんどん掛け金を倍にして一度でも当たったら利益になるマーチンゲール法と相性が良いのです。

マーチンゲール法は、理論上「必ず勝てる攻略法」と言われています。

たとえ20連敗したとしても21回目に当たったら「1勝20敗という結果」でも収益上はプラスになるからです。ぜひ試してみてください。

どの種類のルーレットがおすすめなのか

では、実際に遊ぶとなったらどの種類のルーレットをプレイすべきなのでしょうか。

これはプレイヤーの好みとも言えますが、やはりヨーロピアンルーレットが最もおすすめと言えます。

誰もが知っているポピュラーなルーレットなため、オンラインカジノ初心者から上級者まで楽しむことができます。

オンラインカジノには多くのルーレットが配置されていて目移りしてしまうかもしれませんが、まずはヨーロピアンルーレットに座って「ルーレットがどういったものか」を経験してみましょう。

もしヨーロピアンルーレットに慣れた、もしくは飽きてしまったプレイヤーはフレンチルーレットもおすすめです。

前述しましたが、フレンチルーレットにはラパルタージュという特殊ルールがあり、プレイヤー側の負担が少し減ります。

勝率を上げつつ保険もあるのはオンラインカジノの中でも珍しいルールです。

欠点としては、ヨーロピアンルーレットの方が圧倒的に多いためテーブルが空いてない可能性があることでしょうか。

ルーレットをするならこのオンラインカジノ!

最後に、ルーレットが遊べるオンラインカジノの中からおすすめのサービスを3つほど紹介します。

どのオンラインカジノもサービス全般高品質なので、自分に合ったところでプレイしてみましょう。

  • ベラジョンカジノ
  • カジノシークレット
  • カジノエックス

ベラションカジノ

まずおすすめしたいのが「ベラジョンカジノ」です。

オンラインカジノと言えばベラジョンカジノと言われるくらい有名で、日本人プレイヤーの人数も多くなっています。

そんなベラジョンカジノの特徴と言えば、豊富なボーナスとオンラインカジノ初心者でも遊びやすい環境です。

高額キャッシュバックが受け取れる入金不要ボーナスや初回入金ボーナスは必ず受け取りたい特典と言えるでしょう。

日本語サポートも抜群なので安心感も高いです。そんなベラジョンカジノの中でもおすすめのルーレットがあります。

ルーレットネオ

遊びやすさを重視したルーレットです。

ホイールもスポットも見やすく、初心者でも問題なく遊んでいくことができるでしょう。

それに加えてデモプレイが可能なので、心配な人は本番前に試してみるのも良いと思います。

ヨーロピアンルーレット

から回しができるオーソドックスなルーレットです。

から回しをすることで使える攻略法もあるため、自分のタイミングで遊んでみましょう。

カジノシークレット

ベラジョンカジノと同様にボーナス関連で人気なのが「カジノシークレット」です。

デザイン性に富んだサイトも美しく、プレイヤーが操作しやすい配置になっているのも良く朝敵です。

ベラジョンカジノほどの認知度はありませんが、徐々にプレイヤーも増えている今だからこそ遊んでみてはいかがでしょうか。

そんなカジノシークレットのおすすめルーレットは以下のようなものがあります。

オートルーレット

その名の通り、一定間隔で自動的に始まるルーレットです。

オートルーレットのメリットは何と言っても「サクサク回せる」という点でしょう。

ライブカジノなどでディーラーと読み合いするのも一つの醍醐味ですが、やはり効率的に回してほしいという人もいます。

そういった人とは相性抜群のルーレットです。

スピードルーレット

「ディーラーとの対戦を楽しみたい。けどサクサクと効率的に回してほしい」というプレイヤーにおすすめのルーレットです。

通常のルーレットよりもサクサク回してくれるため、時間がなくて少しだけ遊びたい人でも安心してプレイできます。

カジノエックス

日本円をそのまま利用できる「カジノエックス」も、最近日本で人気が出ているオンラインカジノです。

人気オンラインカジノに共通している「ボーナスの豊富さ」と「日本語サポート」にも対応しており、初めてオンラインカジノを触る初心者にもおすすめとなっています。

特典は時期やサイト経由によっても変わってきますので、超高額キャッシュバックなどを開催していたら忘れず活用していきましょう。

そんなカジノエックスでおすすめのルーレットはこれです。

ライトニングルーレット

カジノエックスで最もおすすめなのが「ライトニングルーレット」です。

他のルーレットと違って演出が派手で、ギャンブルのドキドキ感と目に見えるワクワク感が同時に味わえます。

まったりとしたルーレットに飽きたひという人はぜひプレイしてみてください。

イマーシブルーレット

こちらも演出に特化したルーレットで、ボールがポケットに落ちる瞬間スローモーションになるという演出がドキドキ感を高めてくれます。

バカラの絞りのようなドキドキ感を味わいたい人にぴったりのルーレットと言えるでしょう。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • ルーレットには全部で3種類ある
  • オンラインカジノではヨーロピアン、ランドカジノではアメリカンが定番
  • フレンチは特殊ルールで負けにくいがチップの置き場所に注意
  • それぞれに有効な攻略法がある
  • オンラインカジノにはソフトウェアルーレットからライブルーレットまである

オンラインカジノを始めるとルーレットをプレイする人も多くなるでしょう。

それぞれレイアウトも違えば勝率も違います。有効となる攻略法も違います。

まずはオーソドックスなヨーロピアンルーレットから触ってみて、慣れたら他の種類のルーレットで遊んでみてはいかがでしょうか。

ページTOPへ