オンラインカジノのスロットの概要や専門用語をご紹介

オンラインカジノのスロットってどんなゲーム?フリースピンなど専門用語も紹介!
オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2021/8/13 公開
2021/8/6 更新

オンラインカジノには様々なゲームがありますが、その中には「スロット」もあります。何となくイメージすることができますが、日本のパチスロと同じと思ってる人も多いです。

そこで今回は、オンラインカジノのスロットとはどんなゲームなのか、どのようなメリットがあるのか解説していきます。フリースピンなどの専門用語に関しても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

オンラインカジノのスロットとは

オンラインカジノのスロットとは

オンラインカジノには多くのカジノゲームが用意されています。バカラやブラックジャックのようなカードを使ったゲームもあれば、ルーレットのようなテーブルゲームも用意されています。

その中でも非常にシンプルで分かりやすいゲームが「スロット」です。日本人にも馴染みがあるパチスロのようなものをイメージしてもらえれば問題ありません。

指定された図柄が一直線に並ぶことで配当が発生するという簡単なルールで、オンラインカジノ初心者にもおすすめのゲームです。

日本のパチスロのような複雑な機能はあまり搭載されておらず、とにかく図柄が揃えばすぐに配当が払い出されます。

スロットの種類も1,000種類以上あり、たとえ一つのスロットに飽きたとしてもすぐに次の機種を探すことが可能です

インターネットを通じてプレイするため、オンラインカジノにログインすればすぐにでも遊べるのも良い点として挙げられます。

もしどのゲームで遊ぼうか悩んだ際には、スロットを検討してみましょう。

オンラインカジノのスロットをプレイするメリット

オンラインカジノのスロットをプレイするメリット

ここからは、オンラインカジノでスロットをプレイするメリットを見ていきましょう。

  • ネットさえ繋がればどこでもプレイすることができる
  • 難しいルールがないため初心者でも安心して遊べる
  • 遊べる機種が豊富で飽きることがない
  • 当たりやすい機種を見つけることができる
  • 無料で回すこともできる(フリースピン)
  • 一攫千金を狙える機能も搭載している(ジャックポット)
  • 定期的に開催しているキャンペーンの対象になりやすい

ネットさえ繋がればどこでもプレイすることができる

これはオンラインカジノ自体のメリットとも言えますが、インターネットが繫がる環境とデバイスさえあればすぐにでも遊ぶことができます

店舗に行く手間がありませんし、入出金もすべてオンラインカジノのサイトで行うことが可能です。とくにちょっとした移動だったり、出勤時の少しの時間などでも気軽にプレイすることができます。

現在アプリを提供しているオンラインカジノは少ないですが、ブラウザ版でもストレスなく回すことができるでしょう。

難しいルールがないため初心者でも安心して遊べる

スロットは他のカジノゲームと違って複雑なルールというのは基本存在しません。ベットしてリールを回し、図柄が揃ったら配当が貰えるという流れです。

スロットによっては特殊なラインがあったり、一攫千金が狙える機能などありますが、基本的にはゲーム側で自動でやってくれます。リールの停止も自動であることが多いため目押しができなくても問題ありません。

それでいて稼ぎやすいためオンラインカジノ初心者にもおすすめなのです。

遊べる機種が豊富で飽きることがない

日本のパチスロは店舗に多くても50種類ほどしか設置されていませんが、オンラインカジノでは設置する場所などに限界がないため1,000種類以上のスロットが用意されています

提供しているソフトウェア会社も豊富で、それぞれの味が出ていて飽きることがありません。そのオンラインカジノ限定のスロットなどもありますし、そのスロットで遊びたいから登録するという人もいるくらいです。

遊びやすさ、稼ぎやすさ、一攫千金の狙いやすさ、効率化など自分のプレイスタイルで選べるため選択肢が多いのも大きなメリットと言えるでしょう。

当たりやすい機種を見つけることができる

日本のパチスロには「設定」というものがあります。設定が高ければ高いほど勝率は上がりますので、それをいかに見つけて座れるかが重要です。お店や店長の傾向などを考える必要もあります。

しかし、パチスロの設定というのは座った時点では分かりません。数千回転回してようやく分かる程度ですので、気付いたときには低設定を打ってたなんてことも珍しくなりのです。

それに比べてオンラインカジノのスロットは当たりやすい機種を簡単に見つけることができます

オンラインカジノのスロットには「ペイアウト率」というものが公表されています。ペイアウト率に関しては後述しますが、このペイアウト率が高ければ高いほどプレイヤーに有利なスロットということです。

実はこのペイアウト率というのは遊ばなくても事前に確認することができます。オンラインカジノサイトに繋げて遊びたいスロットを選択するだけで簡単にペイアウト率を見ることが可能です。

これを活用することで勝率を簡単に上げることができます。

無料で回すこともできる(フリースピン)

「フリースピン」と呼ばれるシステムを活用することで、自分の資産を使うことなく無料で回すことができるようになります

フリースピンについても詳しくは後述しますが、ボーナスなどで大量のフリースピンを付与されることもありますので、それを活用して利益を出していくことも可能です。

フリースピンの入手方法も豊富で、自分でフリースピンを購入したり、ボーナスでフリースピンを選ぶこともできます。

一攫千金を狙える機能も搭載している(ジャックポット)

スロットのイメージとして「コツコツ稼ぐ」と思ってる人も多くいるでしょう。

このイメージは間違っていませんが、一攫千金を狙えるスロットもあります。それが「プログレッシブ・ジャックポット」という機能を搭載したスロットです。

ジャックポットが出れば数億円が一瞬で手に入る可能性もあり、当選率はとても低いですが夢を見れる機能と言えるでしょう。

因みに、ジャックポットの当選率は約25万分の1と言われています。むちゃくちゃ低いと感じるかもしれませんが、宝くじの1等が約1000万分の1と言われていますので、そう考えると割と現実的な確率とも言えるでしょう。

定期的に開催しているキャンペーンの対象になりやすい

オンラインカジノの特徴の一つとして、定期的にキャンペーンやプロモーションの提供を行っています

これは日本のパチスロではあり得なサービスで、登録するだけでフリースピンが付与されたり、入金するだけで入金額に応じたフリースピンが付与されることがあるのです。

それに加えて、トーナメントへの参加というイベントもあります。トーナメントは参加するだけで賞金などが貰えることもあり、スロットで利益を出すための土台を作ってくれているのです

ただし、適用条件などはあるため事前に確認はしておきましょう。

基本用語を覚えよう

基本用語を覚えよう

ここからは、オンラインカジノでプレイできるスロットの基本用語について見ていきましょう。これを知っているのと知らないのでは面白さだけでなく、直接的な勝率も変わってきます。

難しいものはありませんので、感覚で覚えるのも良いでしょう。

  • ベット
  • リール
  • ライン(ペイライン)
  • ジャックポット
  • フリースピン
  • リスピン
  • マルチプライヤー
  • ワイルド
  • ボラティリティ
  • ぺイアウト率

ベット

賭け金のことです。どのくらい賭けたかをベットと呼び、10ドル賭けたら10ドルベットしたという意味合いになります。スロットの場合は各ラインごとにベットするため、全ラインにベットすることをマックスベットと呼ぶこともあります。

リール

図柄が描かれたホイールのことです。リールの数は各スロットによって異なりますが、クラシックスロットであれば3リール、ビデオスロットであれば5リールがメインとなっています。

しかし、最近ではリールそのものが存在せず、落ち物系やパズルのようなスロットも多く出ています。

リールがあった方がスロットとして分かりやすいですが、配当の面ではリールがない方が良いこともあるので好みでプレイしてみましょう。

ライン(ペイライン)

リールに描かれている図柄が揃って配当が発生する線のことを指します。横一直線のこともあれば斜めの場合もあり、スロットによっては独特なラインも存在しています。

スロットは各ラインごとにベットしますので、自分の資金と相談しながらコントロールできるのもスロットの強みです。

スロットによってはさらに細かい設定も可能で、少ないラインで大きく賭けるか、ラインを増やして配当の確率を上げるのかなどの戦略を生むこともできます。

ちなみに、メガウェイズと呼ばれるスロットはそもそもペイラインというものが存在しません。

ジャックポット

スロットでよく聞く単語と言えばジャックポットでしょう。元々はポーカーで使われる用語でしたが、現在ではカジノ全体で使われるようになった用語です。

意味合いとしては「賞金を独占できる大当たりや勝利」のことを指し、スロットだと倍率が高かったり、賭け金が蓄積されて当てた人にすべて配当される状態のことを指します。

スロットにおけるジャックポットには以下のような種類があります。

・フラットジャックポット

どのくらいの倍率なのか、当選したらどのくらいの賞金になるのかは事前に決められており、最も分かりやすいジャックポットです

難しいルールなどはなく、他のジャックポットと比べて初心者でも安心して挑戦することができます。

・プログレッシブジャックポット

詳しくは後述しますが、「プログレッシブジャックポット」もジャックポットの一種です。ジャックポットのイメージとして強いのはこちらの方だと思います。

「本当に当たった人なんているの?」と思われるかもしれませんが、実際に2018年には日本人が1億7千万円ものジャックポットを当選させています。まさに夢のような一攫千金を体験したのです。

フリースピン

自分の資産を使わずにリールを回すことのできる機能が「フリースピン」です。無料で回せるだけでもお得なのですが、フリースピン中は当選率が上がっていることが多いです。

フリースピンだけでも複数の当選と配当金を得ることができるでしょう。パチスロで言うところのARTのようなものをイメージしてくれると分かりやすいです。

そんなフリースピンの入手方法なのですが、基本的には以下の3種類があります。

・特定の図柄を揃えてフリースピンに当選

これが最も見る機会の多いフリースピンです。フリースピンが搭載されているスロットには、フリースピンに対応した図柄がリールに描かれています。

その図柄が揃うことでフリースピンゲームに突入し、規定回数まで無料で回すことが可能です。

・フリースピンを購入する

オンラインカジノやスロットによっては、フリースピンを購入できるBUY機能というものがあります。

フリースピンの回数や料金に関しては各オンラインカジノやプレイするスロットによって違いますが、効率よく稼ぐために利用する人が増えてきています。

・ボーナスで付与される

オンラインカジノには複数のボーナスが用意されています。登録するだけで付与される「入金不要ボーナス」や、入金額に対して付与される「入金ボーナス」などがあります。

基本的にはベットできるチップとして付与されることが多いですが、オンラインカジノによっては特定のスロットで使えるフリースピンを付与してくれることもあるのです。

場合によってはチップかフリースピンかを選べることもありますので、スロットメインの人はフリースピンを選ぶと良いでしょう。

リスピン

リスピンとは、1回転のみ無料で回せるスピンのことです。よくフリースピンと間違われるのですが、リスピンは1回転限定となっているためフリースピンほど稼ぐことはできません。

リスピンではボーナスへ突入することもありませんので、パチスロで言うところのリプレイと思っていただければ分かりやすいです。

マルチプライヤー

当選時の倍率を意味するのが「マルチプライヤー」です。スロットは図柄が揃ったり出現することによって配当が出ます。レアな図柄ほど当選率は低く配当が大きくなります。

しかし、マルチプライヤーを活用することで当選時の倍率を上げ、効率よく稼ぐことができるのです。

とくにフリースピン中に発動するフリースピンマルチプライヤーは、無料で回しながら当選率を上げ、当選時の倍率も高くなるなど非常に稼ぎやすい状況になるのです。

一攫千金を狙うプレイヤーは、このマルチプライヤーも事前に確認しておくと良いでしょう。

ワイルド

ワイルドボーナス図柄やスキャッターを除いたすべての図柄に対応した特別な図柄です。例えば7図柄が3つ並ぶと配当が出るスロットを打ってたとします。

左と中に7が止まって右にワイルドが止まった場合、ワイルドは7として扱われ配当が出るようになるのです。このワイルドにもいくつか種類があります。

まず「スティッキーワイルド」と呼ばれる図柄です。このワイルド図柄が止まった場合、ワイルドがその場に留まった状態で次ゲームを回せるようになります。

つまり、盤面にワイルドが確定した状態で回せるため当選率が上昇するのです。そして、ワイルド図柄が巨大化して様々なラインに対応する「拡大ワイルド」と呼ばれるものもあります。

ボラティリティ

一般的に使われる場合「変動率」と呼ばれる用語ですが、スロットに関しては負うリスクとそれに対するリターンの兼ね合いのことです。

ボラティリティが低いと当選率は高くなるが配当は小さくなり、ボラティリティが高いと当選率は低いが配当が大きくなるという意味になります。

コツコツ勝ちたい人はボラティリティが低いスロットを、一撃に賭けたい人はボラティリティが高いスロットを選ぶようにしましょう。

ペイアウト率

そのベットに対してプレイヤーにどのくらい返還されるかを表した期待値のことです。仮にペイアウト率が95%だった場合、「100ドルベットすると95ドルは返ってくるくらいの期待値がある」ということになります。

そのため、ペイアウト率が高ければ高いほど総合的な勝率は高くなるということです。

そのため、できるだけペイアウト率が高い機種を選ぶことが重要ですが、ペイアウト率が低い機種だと一攫千金を狙える契機があることも多いため、自分の状況を見て変更していくのも良いでしょう。

種類とおすすめ機種を紹介

種類とおすすめ機種を紹介

最後に、オンラインカジノに設置されているスロットの種類と、それぞれおすすめの機種をいくつか紹介していきます。

  • クラシックスロット
  • ビデオスロット
  • プログレッシブ・ジャックポットスロット

クラシックスロット

一番イメージしやすいスロットが「クラシックスロット」です。クラシックと付いていることからも分かる通り、昔ながらのシンプルなスロットマシンのことを指します

ゲームセンターなどにもありますし、言ってしまえばパチンコ店にあるパチスロ機もクラシックスロットのようなものです。主に3つのリールで構成されており、それぞれに図柄が描かれています。

それが指定のラインで揃うことで配当が発生し、プレイヤーの勝利となるのです。

クラシックスロットの特徴と言えば、やはり分かりやすさでしょう。演出もシンプルで特別な機能などもほとんど搭載していません。

ボーナスゲームのような派手な演出もないため、ひたすらリールを回して図柄を揃えるだけの操作で完結しています。そのため、オンラインカジノ初心者でも問題なく遊ぶことができるタイプとも言えるでしょう。

パチスロだと目押しなどが必要になりますが、クラシックスロットに目押しはとくに必要ありません。

【Starburst(スターバースト)】

クラシックスロットで最もおすすめしたいのが、Net Entertainment(ネットエント/NetEnt)が提供しているスロット「Starburst (スターバースト)」です。

多くのオンラインカジノに導入されている大人気機種で、シンプルながらに魅力的な演出が持ち味です。配当も左右のどちらかに図柄を揃えるだけなので分かりやすいと言えるでしょう。

遊べるオンラインカジノ

・ベラジョンカジノ(Vera&John Casino)

・チェリーカジノ(Cherry Casino)

・ラッキーニッキーカジノ(Lucky Niki)

・カジ旅(Casitabi)

・インターカジノ(Inter Casino)

・ジャックポットシティカジノ(Jackpot City Casino)

・クイーンカジノ(Queen Casino)

etc…

【Twin Spin(ツインスピン)】

こちらもNet Entertainment(ネットエントが提供しているスロット「Twin Spin(ツインスピン)」です。特徴的なのが、リール停止の直前に複数のリールが同リールに変化することで当選率が上昇するシステムでしょう。

とにかく多くの当選を望むプレイヤー向けのスロットです。

遊べるオンラインカジノ

・ベラジョンカジノ(Vera&John Casino)

・チェリーカジノ(Cherry Casino)

・ラッキーニッキーカジノ(Lucky Niki)

・カジ旅(Casitabi)

・インターカジノ(Inter Casino)

・ジャックポットシティカジノ(Jackpot City Casino)

etc…

ビデオスロット

オンラインカジノならではのスロットと言えば「ビデオスロット」です。上記のような昔ながらのスロットではなく、高画質のグラフィックとBGMでプレイヤーを盛り上げてくれます

演出の多さはクラシックスロットの何倍にもなり、その演出によって大当たり期待度などを示唆してくれるスロットもあるくらいです。

オンラインカジノではこのビデオスロットが主流になっており、各ソフトウェア会社も独自のスロット開発を行っています。

オリジナル作品もありますが、有名な映画やドラマとのコラボスロットがあるのもビデオスロットの特徴と言えるでしょう。

ビデオスロットに馴染みがない日本人でも「この作品なら知ってるから遊びやすい!」と感じるものがあるはずです。さらに、ビデオスロットには様々な機能が搭載されています。

通常の何倍ものスピードでリールを回せる機能や、特別な図柄が揃うことで突入するボーナスゲームなど効率よく稼ぐための機能が多いです。

リール数は5つがメインで、配当ラインは10~25個で構成されていることが多いです。直線的なペイラインもありますが、中にはジグザグなど変則的なペイラインが存在するスロットもあります。

クラシックスロットと比較すると一回の配当は少ないものの当選回数が多くじわじわと利益を出すイメージです。しかし、前述した通りボーナスゲームなどに突入させることで短時間で一攫千金を狙えるチャンスもあります。 

【Gonzo’s Quest(ゴンゾーズ・クエスト)】

一回の配当ではなく連続してブロックを消すことで高配当が狙える「Gonzo’s Quest(ゴンゾーズ・クエスト)」は、数あるビデオスロットの中でも非常におすすめです。

リール数は5つでライン数は20とビデオスロットとしては標準ですが、落ち物パズルのように連鎖してブロックが消えるのは爽快感があります。

遊べるオンラインカジノ

・ベラジョンカジノ(Vera&John Casino)

・チェリーカジノ(Cherry Casino)

・ラッキーニッキーカジノ(Lucky Niki)

・カジ旅(Casitabi)

・インターカジノ(Inter Casino)

・ジャックポットシティカジノ(Jackpot City Casino)

etc… 

 【Big Bad Wolf(ビッグ・バッド・ウルフ)】

Quickspin(クイックスピン)というソフトウェア会社が提供している「Big Bad Wolf(ビッグ・バッド・ウルフ)】」は、三匹の子豚をコンセプトにしたビデオスロットです。

ライン数は25と多いタイプで、可愛らしい雰囲気と相まって非常に魅力的なスロットとしておすすめします。

遊べるオンラインカジノサイト

・ベラジョンカジノ(Vera&John Casino)

・チェリーカジノ(Cherry Casino)

・カジ旅(Casitabi)

・インターカジノ(Inter Casino)

・ロイヤルパンダカジノ(Royal Panda)

etc…

プログレッシブ・ジャックポットスロット

スロットの中でも一攫千金を狙えるのが「プログレッシブ・ジャックポットスロット」です。基本的なルールや遊び方に関してはクラシックスロットやビデオスロットと余り変わりません。

しかし、ジャックポットと呼ばれる大当たりを搭載しており、それに当選することで通常では考えられない配当を得ることができます

スロットによって配当は違いますが、数十万のものもあれば数億円になるものまで豊富に用意されています。

当選時の配当があらかじめ決まってるジャックポットよりも夢があるのが、今までプレイしてきたプレイヤーたちの賭け金の一部が蓄積し、当選した人にすべて配当するタイプのジャックポットでしょう。

どのくらいの割合で蓄積されているかもスロットによって異なりますが、ジャックポットが出なければ出ないほど貯まっていくため場合によっては数十億という金額になることもあります。

実際に日本人がジャックポットで数億円当てた実績もあるため、本当に夢のあるスロットと言えるでしょう。

因みに、ジャックポットにはそれぞれ4種類存在しています。当選時の配当の大きさで区別されていることが多く「MEGA(メガ)MAJOR(メジャー)MINOR(マイナー)MINI(ミニ)」という順番になります。

本気で一攫千金を狙っていくのであればメガやメジャー機種を狙い、現実的に狙えるジャックポットを狙う場合はマイナーやミニが搭載されているスロットで遊ぶと良いでしょう。

その他のおすすめスロット

上記以外にもおすすめスロットは多くあります。

・Bonanza(ボナンザ)

・Oiran Dream(花魁ドリーム)

・Reactoonz(リアクトゥーンズ)

・Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)

・Dreams Of Gold (ドリームオブゴールド)

・Mega Moolah(メガムーラ)

・Jammin Jars(ジャミンジャーズ)

etc…

各ソフトウェア会社が面白いスロットをどんどん開発し、それがオンラインカジノへ供給されています。日本のパチスロ風のスロットもあり、日本人でも違和感なく遊ぶことができるでしょう。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • オンラインカジノのスロットは日本のパチスロとは違う
  • オンラインカジノのスロットには多くのメリットがある
  • フリースピンやジャックポットなどの一攫千金機能も搭載
  • コツコツ稼ぐか一撃で稼ぐかを自分で選択可能

オンラインカジノのスロットについてまとめてみました。最近のオンラインカジノではスロットをメインに稼いでいる人も多く、オンラインカジノ初心者にもおすすめのカジノゲームと言えるでしょう。

JTGというソフトウェア会社が作ってるスロットは日本のパチスロをイメージしたものが多いため、それから初めてみるのも良いでしょう。

ページTOPへ