オンラインカジノのルーレットを「ネイバーベット」でプレイする方法を紹介

オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2022/2/15 公開
2022/3/11 更新

インターネット上で遊べるオンラインカジノには多くの人気カジノゲームがあります。その中でも「ルーレット(Roulette)」は分かりやすいルールと当選率と配当のバランスの良さで高い人気があります。

そんなルーレットには多くの攻略法・必勝法が生み出されており、効率よく勝っていくためには必須知識です。今回は、そんな攻略法の中からおすすめの「ネイバーベット法」を解説していきます。

オンラインカジノのルーレットで使える「ネイバーベット法」って何?

ネイバーベット法とは、「同じタイミング、同じ場所から玉を投入すれば落ちる場所やエリアも同じになるだろう」という考えから生まれた攻略法の一つです。

攻略法の性質上、利用できるのはルーレットのみとなります。オンラインカジノだけでなく、本場のランドカジノでも利用することが可能です。

初心者からでも活用することはできますが、上級者であればあるほど精度が高くなる攻略法とも言えます。

基本的にはヨーロピアンルーレットを使う

オンラインカジノのルーレットには、主に「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」の2種類があります。

大きな違いは、アメリカンルーレットの方には「00」というポケットがあり、ヨーロピアンルーレットにはありません。

つまり、ヨーロピアンルーレットの方が全体的な当選率が高くなっているのです。そのため、ネイバーベット法はヨーロピアンルーレットで活用するようにしてみましょう(アメリカンルーレットを利用する場合は「シフトベット法」と呼ばれる)。

ネイバーベット法の手順(ルール)

ネイバーベット法の手順(ルール)
ここからは、ネイバーベット法の手順を簡単に見ていきましょう。ネイバーベット法自体は非常に簡単な手順となっていますので、ルーレット初心者でも活用していくことは可能です。

①ホイールを4分割してそれぞれエリアを作る

まずは、ルーレットのホイールを4分割します。各エリアの数字は以下のようになります。

【各エリアの対応数字】

エリア 該当する数字
A 2・4・15・17・19・21・25・32・34
B 6・8・10・11・13・23・27・30・36
C 1・5・9・14・16・20・24・31・33
D 3・7・12・18・22・26・28・29・35

基本的に「0」は含みませんが、もし0も狙いたい場合は「A」か「D」のどちらかに追加しましょう。

②どのエリアに賭けるかを決める

エリア分けができたら、どのエリアに賭けるかを決めていきます。決め方としては、「前ゲームと同じエリアに賭ける」か「前ゲームとは違うエリアに賭ける」かが基本です。

同じエリアに落ちそうな流れであれば同じエリアに、違うエリアに落ちそうな流れであれば違うエリアに賭けるような感じです。

詳しい決め方は、後述の「ネイバーベット法を効率よく使っていくコツ!」にて解説しています。

③実際にベットする

どのエリアに賭けるかを決めたら実際にベットしていきましょう。ベット方法は、エリアに対応した数字それぞれに賭ける「ストレートベット(一点賭け)」です。

ストレートベットはルーレットの中でも当選率が最も低いですが、その分配当は36倍と最も大きくなっています。

そのため、もし各数字に1ドルベットして合計9ドル使ったとしても当選すれば36ドルの配当なので27ドルの利益となります。

ここでの注意点としては、「ベット額を大きくし過ぎないこと」と「ベット額は固定しておくこと」です。ネイバーベット法の単純な当選率は25%しかありません。

そのため、ベット額を各10ドル以上にしてしまうと、外しただけで90ドルの損失となってしまいます。

安定して利益を出すのであれば1ドル~5ドルくらいの範囲で抑えましょう。そして、1ドルと決めたのであれば全ての数字に1ドルを賭けるのです。

1つの数字だけ5ドルなどしてしまうとネイバーベット法として活かされません。

ネイバーベット法を効率よく使っていくコツ!

ネイバーベット法を効率よく使っていくコツ!
上記のように、ネイバーベット法自体は非常に簡単な手順で行うことができます。しかし、ネイバーベット法を用いてルーレットに勝つには戦略を立てる必要もあるのです。

  • これまでの傾向を確認して研究する
  • 傾向から落ちる可能性の高いエリアを導き出す
  • スピンのタイミングやディーラーのクセを見抜く
  • おすすめなのはライブカジノ
  • ルーレットに強みを持っているオンラインカジノを利用する

これまでの傾向を確認して研究する

まずは、プレイするルーレットのこれまでの結果を確認してみましょう。ルーレットには偏りや流れというものがありますので、それを見極めることでどのエリアに落ちやすくなるか予想しやすくなります。

確認すべき点は、どの番号に落ちているのか、赤と黒の割合はどうなのか、奇数と偶数の割合はどうなのか、ハイとローの割合はどうなのか、どのエリアに落ちているのか、などです。

ただし、オンラインカジノのルーレットには2種類用意されています。1つが「ビデオカジノ」で、もう1つが「ライブカジノ」です。

ビデオカジノの場合はゲームのスタートから終了まで機械が全て行いますが、ライブカジノでは実際のディーラーがゲームのスタートから終了まで全て行ってくれます。

ビデオカジノとライブカジノでは、履歴の確認方法が少し異なっている点に注意しましょう。

ビデオカジノの場合

ビデオカジノの場合、履歴が確認できないルーレットもあります。そのため、最も配当が低く当たりやすい2倍配当で自ら賭けてみましょう。

その場合、ルーレットで勝つことが最終目的ではないためベット額は最低額で問題ありません。結果はしっかりとメモして傾向を読んでいきましょう。

2倍配当の勝率は約50%ですので、運が良ければそこで連勝して利益が出ることもあります。

ライブカジノの場合

ライブカジノのルーレットであれば、基本的に今までの履歴を確認することができます。

どのくらい前までの履歴が見れるかはオンラインカジノやルーレットによって異なりますが、過去100回分の履歴を確認することも可能です。

もしくは、自分がテーブルに座ってからの傾向を観察するのも一つの手として覚えておきましょう。

傾向から落ちる可能性の高いエリアを導き出す

上記の方法で傾向が分かれば、そこから次に落ちるであろう出目を予想してみましょう。考え方としては、以下の2種類があります。

連続性のある履歴

もし過去の傾向的に「落ちる場所には連続性がある」と判断できれば、それに則ってエリアを一つに絞ってみましょう。

例えば、「B→B→B→C→C→A→D→D→D→B」という履歴があった場合、同じエリアに連続で落ちることが多いということが分かります。そのため、次ゲームがBに落ちる可能性が高いということが分かるのです。

連続性のない履歴

逆に、履歴に連続性が感じられない場合は前回落ちたエリア以外のところに賭けてみましょう。

例えば、「A→D→A→B→C→D→A→B→C」という履歴があった場合、次にCエリアに落ちる可能性は低いということが分かります。つまり、A、B、Dのいずれかに賭けることを検討してみましょう。

スピンのタイミングやディーラーのクセを見抜く

ルーレットが2種類あると上記で解説しましたが、それぞれゲームの流れが違います。とくに玉をホイールに投入するタイミングは顕著です。

ビデオカジノであれば「自分の任意のタイミングで投入する」ことができ、ライブカジノであれば「ディーラーがディーラーのタイミングで投入する」ことになります。

つまり、どちらのルーレットで遊ぶかによって重要視する部分が変わるのです。

ビデオカジノの場合

ビデオカジノでルーレットをプレイする場合、玉をホイールに投入するタイミングは自分で決めることが可能です。

ルーレットの「0」は緑色になっていますので、それを目安にタイミングを合わせて投入してみましょう。

毎回同じタイミングで投入するとなると慣れも必要になってきますので、ネイバーベット法を使わずにルーレットで遊ぶ際にも意識することをおすすめします。

ライブカジノの場合

ライブカジノでルーレットをプレイする場合は、ディーラーの投入方法や仕草に注目してみましょう。そのディーラーにしかなあいクセであったり、傾向などが見つかる可能性があります。

ホイールがどのくらい回転してから投入するのか、どのエリアで投入するのか、投入する力の入れ具合など自分なりに傾向を探してみるのです。

注意点として、ディーラーが玉を投入してからベット終了までの時間は長くありません。そのため、回数をこなして慣れることが重要です。

おすすめなのはライブカジノ

では、オンラインカジノのルーレットでネイバーベット法を使う場合、どっちを使うべきなのでしょうか。

結論から言うと、「ライブカジノ」の方がおすすめです。

ビデオカジノでは自分の任意のタイミングで玉を投入することができると解説しましたが、それでもビデオカジノはあくまで「プログラムによる結果」となります。

結果は完全にランダムなものとなるため偏りがあったと思ったら突然バラバラになることも多いです。

ただ、これは決してイカサマなどの不正行為ということではありません。オンラインカジノに導入されているカジノゲームは、ルーレットに限らずイカサマ防止用のプログラムが設置されています。

もし設置されていない場合、第三者機関の監査などに引っ掛かり導入することができないだけでなく、場合によっては営業停止になることまであるのです。

そのためイカサマの心配はありませんが、それでもルーレットでネイバーベット法を活用するならライブカジノにしましょう。

ルーレットに強みを持っているオンラインカジノを利用する

ルーレットは多くのオンラインカジノに導入されているカジノゲームですが、オンラインカジノによって力を入れているカジノゲームは違います。

ネイバーベット法を活用するのであれば、ルーレットに力を入れているオンラインカジノに登録してみましょう。

ルーレットに力を入れているおすすめオンラインカジノ

ルーレットに力を入れているおすすめオンラインカジノ
では、ルーレットに力を入れているオンラインカジノを3つ紹介します。

オンラインカジノ毎に特徴がありますので、自分の環境やプレイスタイルに合ったオンラインカジノを選んでみましょう。

  • ベラジョンカジノ
  • エルドアカジノ
  • エンパイア777カジノ
  • その他のおすすめオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ【Vera&John Casino】

オンラインカジノ名 ベラジョンカジノ
取得ライセンス キュラソー
入出金方法 クレジットカード(Visa/Master Card/JCB)・銀行送金・エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイント・マッチベター・仮想通貨
ボーナスの有無 入金不要ボーナス・入金ボーナス
日本語サポート
おすすめルーレット ライトニングルーレット/ダブルボールルーレット/レッドタイガールーレット

まずは、日本で「オンラインカジノと言えば?」と聞かれれば真っ先に名前が出る「ベラジョンカジノ」です。

オンラインカジノ最初期の方から運営しているインターカジノの姉妹サイトということで、その安全性と信頼性は非常に高いと言えるでしょう。

日本語サポートも充実していることから、日本人プレイヤーが最も多いオンラインカジノとも言えます。

入金・出金方法も各種クレジットカードから電子マネー決済サービス、仮想通貨まで対応している点にも注目です。

入金不要ボーナスなどのボーナス面も充実しているためオンラインカジノ初心者でにもおすすめです。そんなベラジョンカジノでおすすめのルーレットは「ライトニングルーレット」。

激しい演出が特徴的で、普通のルーレットに少し飽きた人はプレイしてみるのも良いでしょう。

ベラジョンカジノの詳細へ

エルドアカジノ

エルドアカジノ

オンラインカジノ名 エルドアカジノ
取得ライセンス キュラソー・カナワケ
入出金方法 クレジットカード(Visa/Master Card)・銀行送金・エコペイズ・仮想通貨
ボーナスの有無 入金不要ボーナス・入金ボーナス
日本語サポート
おすすめルーレット ライトニングルーレット/ミニルーレット/ヨーロピアンルーレット

次におすすめしたいオンラインカジノは「エルドアカジノ」です。

運営ライセンスはキュラソーとカナワケのダブルライセンスで、安全性や信頼性に関してはオンラインカジノ業界の中でも上位でしょう。

入出金方法はそこまで多くありませんが、オンラインカジノでよく使われるクレジットカードやエコペイズには対応しているので問題なく使っていけます。

ボーナス関連、日本語サポートも充実しているため、初めてオンラインカジノに登録する人にもおすすめです。

そんなエルドアカジノの中でおすすめのルーレットは「ヨーロピアンルーレット」です。

ルーレットの王道とも言われるヨーロピアンルーレットは、ネイバーベット法でも非常に使いやすくなっています。まずは、ヨーロピアンルーレットから遊んでみて慣れたら他のルーレットで遊んでみると良いでしょう。

エンパイア777カジノ

オンラインカジノ名 エンパイア777カジノ
取得ライセンス キュラソー
入出金方法 クレジットカード(Visa/Master Card/JCB/American express)・銀行送金・エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイント
ボーナスの有無 入金不要ボーナス・入金ボーナス・リベートボーナス
日本語サポート
おすすめルーレット RNGルーレット/ルーレットゴールド/ルーレットクリスタル

ライブカジノに力を入れているオンラインカジノ「エンパイア777カジノ」もルーレットをプレイするのであれば非常におすすめのオンラインカジノです。

ライセンスはキュラソーなので安全性も高く、入出金方法も非常に豊富で自分の環境に合わせて利用することができます。

リベートボーナスがありますので、プレイすればするほどお得に稼いでいくことが可能です。

そんなエンパイア777カジノでおすすめなのが「ルーレットゴールド」です。オーソドックスなルーレットであり、本場のランドカジノと同じような臨場感を味わいたい人におすすめと言えます。

オーソドックスということで、ネイバーベット法にも適しています。最低ベット額が0.1ドルからなので、資金が少ない人でもプレイしやすい点にも注目です。

エンパイア777カジノの詳細へ

その他のおすすめオンラインカジノ

上記のオンラインカジノ以外にも、以下のようなオンラインカジノもルーレットを楽しめるので、気になったサービスがあれば検索してみましょう。

  • インターカジノ
  • ジパングカジノ
  • インターカジノ
  • ボンズカジノ
  • カジノシークレット
  • ビットカジノ

など

ネイバーベット法のメリット・デメリット

ネイバーベット法のメリット・デメリット
最後に、ネイバーベット法にはどのようなメリットとデメリットがあるのか解説していきます。

ネイバーベット法のメリット

まずは、メリットの方から確認していきましょう。

当選時の利益が大きい

ネイバーベット法は、9つの数字にストレートベットすることで成立します。手順の方でも解説しましたが、ストレートベットはルーレットにおいて最も配当の大きいベット方法です。

その倍率は36倍となっていますので、仮にベット額が1ドルだったとしても27ドルもの利益になります。10ドルだったら270ドルにもなるということです。もし連続で当選すれば、それだけで大きな利益になることでしょう。

負けを一気に取り返すことが可能

上記のように利益が大きいということは、それだけ連敗時の損失を一気に取り返すこともできるということです。

もし各ベット額が1ドルだった場合、3連敗までであれば4回目の勝利で損失を0にすることができます。単純な勝率は25%となっていますので、確率通りであれば損失が出ることはないのです。

ストレートベットを当てたという実感を得れる

ストレートベットは配当は大きいが当選率は低くなっています。しかし、ネイバーベット法では9つのストレートベットに賭けるため当選率は大幅に上がっているのです。

普段であれば当選することの方が少ないストレートベットが当選し、36倍もの配当が貰える感覚を楽しむことができるでしょう。

ネイバーベット法のデメリット

逆に、ネイバーベット法にはどのようなデメリットがあるのかも見ていきましょう。

ベット額によっては損失が大きくなる

9つのストレートベットに賭けるということは、外せば9ユニット分の損失が出るということです。各ユニットが1ドルだったとしても9ドルの損失になってしまいます。

金銭感覚はひとそれぞれですが、9ドルの損失を大きく捉える人もいるでしょう。もし10連続で外したとなると90ドルの損失となってしまいますので、損切りポイントを自分で決めておくことをおすすめします。

対応している数字を覚えるのが少し面倒

ネイバーベット法では、どのエリアにどの数字が対応しているかを理解する必要があります。

メモを見ながらベットしても良いのですが、ベット受付時間内に終えるには覚えてしまうのが最も手っ取り早く確実です。

最初は難しいかもしれませんが、ネイバーベット法を効率よく利用していくためには必要な知識となっています。

オンラインカジノのルーレットで使える「ネイバーベット法」のまとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • ネイバーベット法はルーレットで使える攻略法・必勝法
  • 数字を覚えるなど少し面倒だが効率よく稼げる
  • ライブカジノによるルーレットがおすすめ
  • 当選時の利益は大きいが、その分外れ時の損失もそれなりにあるので注意
  • ルーレットに強みを持っているオンラインカジノを選ぼう

ネイバーベット法は、リスクとリターンのバランスが良い攻略法となっています。しかし、状況によっては他の攻略法を併用していくこともおすすめです。

ルーレットには他にも多くの攻略法があるため覚えておいて損はありません。ただし、ルーレットの基礎知識があってこその攻略法ですので、まずはしっかりと基礎を身に着けてから挑戦してみましょう。

ページTOPへ