オンラインカジノで人気!ルーレット似た「マネーホイール」の攻略法

オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2020/10/23 公開
2021/8/26 更新

カジノの中でも特別目立つゲームであるマネーホイール

ランドカジノでは入口など目立った場所に位置していることが多く、短時間でどんどんゲームが進んでいくので盛り上がりやすいゲームです。

ルーレットに似て人気があるゲームですが、攻略するためには基本的なルール以外にも攻略に必要な情報を集めておく必要があります。

そこで今回はマネーホイールの特徴や基本ルールと攻略法について解説していますので参考にしてください

マネーホイールとはどんなゲーム?

マネーホイールとはどんなゲーム?
マネーホイールはルーレットに近いゲームですが、ルールや内容、賭け方についても違いがあるので、攻略するためにも特徴をよく押さえておくと良いでしょう。ここからは、マネーホイールの特徴について解説します。

ルーレットに似た大きな円形のパネルを回すゲーム

マネーホイールマネールーレットとも呼ばれるゲームであり、バラエティ番組などであるルーレットダーツのようなゲームです。

数字が書かれた円形のパネルを回転させ、回転が終わったときに針が指している数字を当てるゲームです。ルーレットなどよりも大きなパネルを使ったゲームなので迫力があり、シンプルですが人気があります。

ランドカジノだけでなくオンラインカジノでも気軽に遊べます。

ルーレットとの違い

ルーレット「0」と「1~36」の数字を使い、さまざまな賭け方ができるゲームです。

例えば、ルーレットの場合だとボールがどこの数字に落ちるのかを当てる一点賭けや、赤か黒かを当てる赤黒賭け、落ちる数字が大きいか小さいかを当てるハイロー賭けなどがあります。

それに対してマネーホイールは、使われる数字が「1」「2」「5」「10」「20」「40」だけです。

あとはルーレットと同じように、マネーホイールもルーレットと同じようにどの数字に針が止まるかを予想して賭けます。

さらに数字以外にも次のゲームの配当倍率が変わる効果があるスポットもあるので、短いスパンでドキドキする展開を楽しめるゲームといえるでしょう。

マネーホイールの基本ルール

マネーホイールの基本ルール
ルーレットに似たマネーホイールを攻略するためには、まず基本ルールを把握しておきましょう。

針が止まる数字を6つの中から予想する

マネーホイールで使用する数字は「1」「2」「5」「10」「20」「40」の6種類です。

パネルには54個ほどのスポットがあり、数字によって配置されている個数が異なります

スポットの数が違うと当選する確率配当の倍率も変わってくるので、確率が高い数字で手堅く狙うか、倍率が大きいもので一発逆転を狙うか、といった賭け方を楽しむこともできます。

パネルが回転し、的中すれば配当が支払われる

マネーホイールで予想した数字に賭けて当選すれば、賭けたベット金額に当選した数字に該当する倍率を掛けた金額が支払われます

数字以外のスポットも存在する

マネーホイールのパネルには6種類の数字以外のスポットも存在します。ゲームを攻略する上で重要なポイントになるので、押さえておきましょう。

マルチプライヤー

マルチプライヤーのスポットに的中すると、次のゲームの配当が2倍~7倍になります

このマルチプライヤーの倍率の設定はカジノやゲームによって異なるので、倍率が高ければ賭けてみるのも攻略法の1つといえるでしょう。

もし、7倍のマルチプライヤーに的中し、次回のゲームで「40」に的中すれば配当は約280倍になるので、一発逆転を狙えます。

そうでなかったとしても、高額の配当を狙えるスポットなので、手元の資金に余裕があるときは積極的に狙ってみるのも有効な攻略法といえます。

また、マルチプライヤーに当選したときは、そのときの賭け金が保留になり、次のゲームの配当に適用されます。

カラースポット

マネーホイールのパネルには数字に色が付いており、カラフルになっています

この色にも意味があり、基本的には赤・青・緑・黄色・オレンジ・紫の6種類で、数字ではなくどの色になるか予想することもできます。

このカラーの配置もゲームによって異なるので、事前に確認しておきましょう。

ゲームの流れ

マネーホイールのゲームの流れ・ルールはシンプルです。初心者でも気軽に参加できるでしょう。

まずはベットテーブルにある数字やシンボルにチップを置き、ベットします

ベットが終わったらディーラーがパネルを回し、パネルが停止したときに針が止まったところに選んだ数字やシンボルがあれば勝ちです。

マネーホイールのベット方法

マネーホイールのベット方法
マネーホイールはここまでのルール説明の通り、数字や色、マルチプライヤーに賭けることができますが、それ以外にも賭ける方法があります。

ANY HIGHT

「ANY HIGHT」とは、「5」以上のスポットを予想する賭け方です。つまり「5」「10」「20」「40」のいずれかであれば当選になります。

スポット数の合計は14カ所あり配当は3倍です。

Against 1

「Against 1」とは、「1」以外の全てのスポットをまとめて予想する賭け方です。

マネーホイールの賭け方の中で最も当選確率が高く、対象になるスポット数の合計は29個です。

当選する確率が高いため、配当は1.5倍と低くなっています。

Against 1だけに賭ける必勝法もあります。

Joker/Jackpot

マネーホイールのゲームによっては「40」のスポットをJokerJackpotなどと呼びます。

配当も同じく41倍で、マネーホイールにこの2つがある場合は「40」のスポットと同じと考えて良いでしょう。

配当・スポット数・還元率一覧

配当・スポット数・還元率一覧
マネールーレットを攻略するときには、マネーホイールの数字がどのように配置しているのか、配当はどれくらいないのか把握することが大切です。

ただし、カジノやゲームの種類によって細かく変わるので、遊ぶ前に確認するのがおすすめです。

ここからはマネールーレットの配当やスポットの数などを紹介します。

数字 配当 スポットの数 還元率
1 2倍 24個 約88.89%
2 3倍 15個 約83.33%
5 6倍 7個 約77.78%
10 11倍 4個 約81.48%
20 21倍 2個 約77.78%
40 41倍 1個 約75.93%
マルチプライヤー 次ゲームで
配当2倍~7倍
1個
カラースポット 5倍
Any Hight 3倍 14個 約77.78%
Against 1.5倍 29個 約80.56%
Joker/Jackpot 41倍 1個 約75.93%

このように数字の1が配当と当選確率のバランスが良く、還元率も最も高い賭け方にになります。

マルチプライヤーとJoker・Jackpotが続けば、一発逆転を狙えますが何度は非常に高いので運任せの戦法と言えるでしょう。

マネーホイールの攻略法

マネーホイールの攻略法
マネーホイールを効率良く攻略するためには、マネーホイールの特徴を知り有効な攻略法を考える必要があります。

ここからは、マネーホイールの攻略法について紹介します。

実は割が悪いゲーム?

マネーホイールは人気がありますが、攻略して稼ぐゲームとしてはあまり相応しくありません。

その理由は、ハウスエッジ(控除率)が高く、よほど運が良くない限り、長期的にプレイしていると損する可能性が高いからです

マネーホイールが人気なのは、演出が凝っていて迫力があり、ディーラーはトークで会場を盛り上げており誰でも楽しみやすいこと。

しかし、マネーホイールは、「控除率が高い=還元率が低い」ゲームなので、ゲームをプレイする前に内容をよく把握しておくことが大切です。

先程の表の還元率と以下の主なカジノゲームの還元率と比較してみると、還元率が低いことが分かるでしょう。

バカラ 98~99%
ブラックジャック 96~102%
ルーレット 97~99%
クラップス 99~100%

マネーホイールに執着することなく、流れが悪いと感じたら還元率が高いゲームに移るのもおすすめです。

運試しとして行うのがおすすめ

このようにマネーホイールは稼ぎにくいゲームなので、派手な演出を楽しんだり、その日の運を試したりして遊ぶ方が多いです。

カジノゲームを攻略したいときとは、還元率が低く、割が悪いゲームは避けるのが鉄則です。

マネーホイールは初心者でも気軽に参加できますが、決して稼ぎやすいわけではないので注意しましょう。

相性が良い攻略法を試してみる

マネーホイールの雰囲気が好きで、少しでも効率良く攻略したい場合は、比較的相性が良い攻略法を試してみるのがおすすめです。

マーチンゲール法

マーチンゲール法とは、「理論上、必ず勝てる」と呼ばれる攻略法で、負けたときに賭け金を2倍にするシンプルな攻略法です

例えば、1回目に1ドルを賭け、負けたら次は2ドル→4ドル→8ドルとどんどん賭け金を倍にします。

このとき、負ける都度、賭け金が増えますが、1回の勝ちで今までの負け分を一気に取り返えし、最初に賭けた金額分が儲けられます。

すなわち、最初の賭け金を10ドルにしておけば、どれだけ連敗しても1勝するだけで確実に10ドルを手に入れられるのです。

このマーチンゲール法は勝つ確率がある程度決まっており、倍率が2倍以上のゲームと相性の良い比較的安全な攻略法ですが、賭け金は倍に増えていくため、連敗が続くと手持ちの資金がなくなってしまう可能性も否定できません。

最初の賭け金が高額なほど、破産するリスクが高まるので注意しましょう

マネーホイールの場合、「1」に賭けたときの配当は2倍で勝率は約45%なので負ける確率の方が高いですが、攻略法の中では相性が良いほうです。

ココモ法

ココモ法マーチンゲール法に比べて賭け金が抑えられ、3倍配当のゲームと相性が良いと言われている攻略法です。

ココモ法では、最初と2回目は自分で賭け金を決めてベットし、3回目以降は前回と前々回の金額を合計金額でベットする方法で、勝った場合は賭け金をリセットして、最初からまた実践します。

連敗が続いてもココモ法なら1回の勝利で利益を出せる攻略法です。

マネーホイールの場合、3倍配当の賭け方があるので実践できますが、勝率は約27%なのでそこまで勝率が良いというわけではありません。

ただし、何の考えもなしにプレイするよりも攻略しやすい方法といえるでしょう。

グッドマン法(1235法)

グッドマン法とは、別名1235法と呼ばれる攻略法で、勝つたびに賭け金を1ドル→2ドル→3ドル→5ドルと増やしていく攻略法です。

賭け金の最大数は5ドル、負けた場合はまた1ドルに戻して増やしていく攻略法なので、負けても損失は大きくなり過ぎません。

連勝後に負けたとしても損失が生まれないのがメリットで、儲けたお金をちゃんと残していくことができる攻略法です。

勝率50%のゲームと相性が良いので、マネーホイールも比較的相性が良いゲームと言えるでしょう。

ただし、交互に勝ち負けが続くと、賭け金が増えたタイミングで負けてしまうことから損失額が大きくなるリスクもあるので注意。

また、利益を出すためには長期戦になることが多いため、マネーホイールでは流れが良くないときには使わない方が良いでしょう。

攻略を実践!おすすめのオンラインカジノは?

攻略を実践!おすすめのオンラインカジノは?

ベラジョンカジノ

マネーホイールは、オンラインカジノの中でも特に人気が高いベラジョンカジノでプレイできます

ベラジョンカジノのゲーム数は1,500種類近くあり、日本人限定のキャンペーンやイベントを多く開催しているのが特徴。

ベラジョンカジノで遊べるSuper Wheelは、全52区画と少なく配当は大きくなっているので、有利な条件でプレイできます

日本語サポートも充実しているので、初めてオンラインカジノで遊ぼうとする方にもおすすめです。

攻略法を押さえてプレイしよう

マネーホイールは楽しみやすく盛り上がりやすいゲームであり、ルールがシンプルなのでカジノ初心者でも十分楽しめます。

しかし、マネーホイールはカジノのメジャーなゲームの中でも特に控除率が高く還元率が低いゲームなので、比較的割が悪いゲームです。

マネーホイールを攻略するためには、賭け方や配当、当選確率を良く把握して有効な攻略法を考える必要があるでしょう。

また、マネーホイールを攻略するのであれば、マネーホイールの控除率を知り、マーチンゲール法やココモ法などの攻略法を実施するのがおすすめです。

状況に応じて効果的な攻略法を実施すれば長く楽しめるでしょう。

ページTOPへ