オンラインカジノでプレイできるモノポリーの攻略ポイントを解説

オンラインカジノガイド編集部
オンラインカジノガイド編集部
このページ内の情報は、編集部の複数スタッフによって作成・内容のチェックが定期的に行われています。
内容の無断引用・転載はお断りいたしますが、記事内容に不備・間違いがある場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
2022/3/30 公開
2022/4/1 更新

日本でも気軽にプレイすることのできるサービスにオンラインカジノ(オンカジ)があります。

そんなオンラインカジノには多くのゲームが用意されており、その中から自分の得意なゲームをプレイするのが利益を出すためには重要です。

そんなカジノゲームの中には、日本人もプレイしたことがあるであろう「モノポリー(monopoly)」もあります。

この記事では、そんなオンラインカジノのモノポリーで活用できる攻略法について詳しく解説していきます。

オンラインカジノのモノポリーってそもそも稼げるの?

オンラインカジノのモノポリーってそもそも稼げるの

まずは、オンラインカジノでプレイできるモノポリーが稼げるのか解説していきます。

まず大前提として、オンラインカジノ自体は稼げるギャンブルです。

日本でも競馬や競艇などの公営ギャンブル、パチンコ・スロットなどもありますが、こちらは還元率が80%ほどとなっています。

つまり、10万円賭けたとしたら8万円が返ってくる期待値ということです。

その点、オンラインカジノの還元率は90%以上と非常に高く、ゲームによっては最高で100%近い数値を出すこともあります。

そのため、オンラインカジノのモノポリーも稼ぎやすい部類に入ります。

モノポリーは高額配当の狙えるボーナスゲーム突入率も現実的な数値ですし、長期的に遊びながら一発逆転を狙うような遊び方も可能です。

しかし、モノポリーで稼ぐにはしっかりとルールやベットの方法、勝率を上げるための考え方などを勉強する必要があります。

最初は難しいかもしれませんが、オンラインカジノで稼いでいくためには基本が最も重要なのです。

オンラインカジノのモノポリーで使る攻略法

オンラインカジノのモノポリーで使る攻略法

ここからは、メインであるオンラインカジノのモノポリーで使うことのできる攻略法をいくつか紹介していきます。

まず大前提として、オンラインカジノで遊べるバカラやブラックジャック、ルーレットのような「〇〇法」のような攻略法やシステムベッティングというものはありません。

あくまで流れや賭け方によって勝ちやすくなる程度なので注意して使用しましょう。

  • ボーナスゲーム(2Roll/4Roll)を狙うことを重視する
  • これまで出たマス目の履歴を確認してゲームの流れを掴む
  • ベット額は基本的に一定にしておく
  • リベートボーナスを利用する

ボーナスゲーム(2Roll/4Roll)を狙うことを重視する

モノポリーの攻略法で最もポピュラーなのが「ボーナスゲームを狙うこと」です。

ボーナスゲームとは、2roll(2ロール)か4Roll(4ロール)にベットして当選することで狙うことができます。

ボーナスゲームに当選すると通常よりも高配当を狙えますし、モノポリーで勝つためには非常に大切な要素です。もちろん、ボーナスゲームに突入する分モノポリーの中でも当選率自体は低くなっています。

それだけリターンがあるということですね。

ボーナスゲーム以外にもベットできるところはありますが、正直なところそれらにベットすることは余り意味がありません。

通常倍率だとボーナスゲームに突入することもありませんし、用意した資金は徐々に減っていくことでしょう。

モノポリー含むオンラインカジノで遊べるカジノゲームで稼ぐには勝つことが重要ですが、負けたくない気持ちから当選しやすい通常倍率だけ賭けていってもダメということになります。

では、2Rollと4Rollにどのような感じでベットするかですが、基本的には両方にベットするのが最も効率的です。片方ずつベットするのはおすすめできません。

自分の資金と相談しながら、どっちにいくらずつベットするのか決めていきましょう。因みに、2Rollと4Rollにベットするのであれば、他の倍率にベットする必要は基本的になりません。

最大倍率でも11倍ですし、2Rollと4Rollだけで2つ分ベットしているからですね。

モノポリーは、オンラインカジノで遊べる他のゲームのようにコツコツ利益を出していくゲームではなく、一撃狙いで利益を出すプレイスタイルが基本となると覚えておきましょう。

これまでバカラやブラックジャックのようなオンラインカジノの定番ゲームで遊んでいた人は、モノポリーの稼ぎ方に慣れないかもしれません。

まずは少しずつで良いので、モノポリーのベットの仕方やボーナスゲームの仕様などを把握していきましょう。

これまで出たマス目の履歴を確認してゲームの流れを掴む

オンラインカジノで遊べるゲームは、いわゆる「ギャンブル」です。ギャンブルには運だけでなく流れというものが存在しています。

例えば、バカラであればプレイヤー側が10連勝する流れやプレイヤー側とバンカー側が2連勝ずつする流れなどです。確率というのは収束していきます。

理論値に近付くための試行回数は果てしない回数しなくてはいけませんが、それでも「そろそろ〇〇の方が来るはずだ」と感じるときはあります。

では、モノポリーの2Rollと4Rollが当選する確率を見ていきましょう。モノポリーにおいて2Rollは3箇所、4Rollは1箇所設置されています。

ルーレットの総数は54個となっていますので、2Rollもしくは4Rollに当選する確率は7.4%です。確率の話だけで言ってしまえば、14回プレイすれば1回ボーナスゲームに突入することになります。

もちろん確率の世界なので、3回連続ボーナスゲームに突入することもあれば30回連続で突入しないこともあるので注意です。

そのため、ボーナスゲーム狙いだと負け続けることも充分に考えられます。負けが続くと、どうしても無茶なベットをしがちです。

まずは、落ち着いて一度ゲームから離れてみましょう。オンラインカジノのモノポリーは、これまでの出目を確認することができます。

何回前の結果は何だったのか、どのような出目が出やすくなっているのかなどを確認可能です。それを確認し、自分ならではのベットの仕方を決めておきましょう。

「2Rollと4Rollに10回連続入ってないところからベットし始める」や「2Rollか4Rollが5回に1回は当選しているから今はベットするべき」などです。

そして、モノポリーの出目を確認するためにオンラインカジノをパソコンでプレイすることをおすすめします。ほとんどのオンラインカジノはパソコンでプレイすることができますので、モノポリーをプレイするときだけでもパソコンでプレイすることを心掛けると効率が良いです。

ベット額は基本的に一定にしておく

モノポリーだけではありませんが、オンラインカジノで遊べるゲームでは基本的にベット額を変えない方が良いです。

もちろん、攻略法によっては金額を徐々に変えていくものもあるため絶対というわけではありません。例えば、マーチンゲール法は勝敗によってベット額を変える必要があるため除外のようなイメージです。

しかし、モノポリーの戦術においてベット額を複数回にわたって変更することはおすすめできないのです。

とくに連敗時は注意しなくてはいけません。連敗すると、今までの損失を取り戻そうと一気に資金を使ってしまいます。

例えば、オンラインカジノで大人気のバカラは勝率1/2の50%です。その状態でプレイヤーに5回連続ベットして5回連続でバンカーの勝利だったとします。

その確率は1/32、つまり約3%しか起こらない現象です。そのため、次こそはプレイヤーが勝つと思っていつも以上に大きな額をベットして損失を一気に取り戻そうとするのです。

もちろんこれが成功すれば何も問題はありませんが、あくまで確率の世界のため次もバンカーが勝つ確率は50%となっています。

このように、負ければ負けるほど冷静な判断ができずに大きくベットして損失を大きくしてしまうのです。

確かにオンラインカジノで遊べるゲームのバカラやブラックジャックなどであれば勝率1/2なので、そういった戦法もいつかは成功するかもしれません。しかし、モノポリーは外れ続ける方が普通なのです。

理論上は14回に1回のペースでボーナスステージには突入できますが、例えば10ドルずつのまま20連敗したら200ドルの損失です。

しかし、14連敗した時点でそろそろボーナスゲームに突入するはずだと15回目から20ドルにして合計20連敗したとします。

その場合、合計で250ドルの損失となってしまうのです。この50ドルがどんどんと積み重なっていき、本来であれば残っていたはずの資金が底を付くようになってしまうでしょう。

リベートボーナスを利用する

リベートボーナスとは、モノポリーにあるボーナスではなく各オンラインカジノで提供しているボーナスのことです。

ただし、リベートボーナスはすべてのオンラインカジノで提供を行っているわけではありません。

どちらかと言えば提供しているオンラインカジノはまだ少ないと言えますが、非常におすすめのボーナスです。ボーナス内容としては、オンラインカジノのカジノゲームで遊んだ分だけ還元されるものとなります。

還元率もオンラインカジノによって異なりますが、仮に1%だったとしても100ドル使えば1ドル分のリベートが貯まるのです。

そのため、いつの間にか100ドル分のリベートが貯まっていることも珍しくありません。もし50ドルの損失が出ているのであれば、そのリベートボーナスで補填できるためモノポリーを気軽な気持ちでプレイすることも可能でしょう。

まずは、リベートボーナスを行っているオンラインカジノを検索し、そしてリベートボーナスの倍率などを確認することをおすすめします。

おすすめのベット方法

おすすめのベット方法

ここからは、オンラインカジノのモノポリーでおすすめのベット方法を解説していきます。

ハイリスクハイリターン

まずは、ハイリスクハイリターンなベット方法です。これは、上記の攻略法で書いた通り2Rollと4Rollだけにベットする方法となります。

例えば、1ゲームに10ドル使うのであれば2Rollに6ドル、4Rollに4ドルのようなイメージです。これであれば、資金がじわじわ減っていくようなモノポリーでありがちなミスをすることはありません。

高いボラティリティを狙っていくこの戦法が、最終的に大きな勝ちに繋がっていくでしょう。

ミドルリスクミドルリターン

上記のハイリスクハイリターンだと少し怖いと感じている人は、もう少しリスクを落とした戦法を選んでみると良いでしょう。

上記のように1ゲーム10ドル使うとしたら、2Rollと4Rollにお互い3ドルずつベットし、2と10にそれぞれ2ドルずるベットするようなイメージです。

これであれば当選率も単純に上がりますし、当選した際の利益にも期待することができます。オンラインカジノのモノポリーで安定感を重視したい人におすすめです。

ローリスクローリターン

とにかくリスクを抑えたい人におすすめのベット方法です。2Rollと4Rollに2ドルつ、2に5ドル、10に1ドルのように2に対して大きくベットする形となります。

こうすれば、長時間モノポリーをプレイすることが可能です。もちろん、モノポリーはボーナスからの高額配当が勝ちへの近道なので粘りの戦法といった感じになります。

ゲームの流れを読みつつリスクを抑えてゲームを進めたいという時にも使えるベット方法と言えるでしょう。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • オンラインカジノのモノポリーは稼げる
  • モノポリーの基本ルールやベット方法を身に着ける
  • 負けた時こそ冷静になるのがオンラインカジノで稼ぐコツ
  • モノポリーでリベートボーナスが使えるオンラインカジノをプレイする
  • モノポリーをプレイする際にはベット方法を使い分けよう

オンラインカジノのモノポリーについてまとめてみました。まず大前提として、オンラインカジノのモノポリーは稼げるゲームということです。

そのため、まずはルールを確実に頭に入れることを考えましょう。そこから、ボーナスゲームを狙ってモノポリーで利益を出していくのです。

オンラインカジノ選びも重要になってきますので、モノポリーがプレイできる上でリベートボーナスを提供しているところを選んでみましょう。

ページTOPへ