オンラインポーカー【コニベット】とは?業界初の対人プレイを徹底解説
オンラインポーカー【コニベット】とは?業界初の対人プレイを徹底解説

対人戦が楽しめるオンラインポーカー「コニベット」を紹介

2022年日本でも人気が高まっているのがポーカーです。

しかし、日本では賭けポーカーをするのは違法です。そこで注目されているのが「オンラインポーカー」となっています。

オンラインポーカーは賭けポーカーが合法の国で運営しているため違法ではないため、日本人でもプレイすることが可能です。

オンラインポーカーサイトはいくつかあるのですが、今回は「コニベット(konibet)」の魅力について解説していきましょう。

目次

コニベット(konibet)とは

コニベット(konibet)は、2019年11月に設立したばかりの最新オンラインカジノです。

まだ3年も経っていませんが、多くのプレイヤーから注目を集めています。キャラクターデザインも日本人でも馴染みやすい愛くるしいものとなっています。

そんなコニベット(konibet)ですが、オンラインカジノだけでなくオンラインポーカーサイトとして注目を集めているのです。

そもそもポーカーの注目度が上がっている

ポーカーというゲームで遊んだことがある人も多いと思います。

しかし、最近になってポーカーという単語をよく耳にするようになった人も多いのではないでしょうか?なぜなら、現在世界中でポーカーが非常に盛り上がっているのです。

その要因となっているのが、やはりポーカーの世界大会である「WSOP」の存在でしょう。世界中のプレイヤーが参加費さえ払えば参加可能で、初心者からプロまで幅広い層が優勝を目指して戦っています。

しかし、日本では「ポーカー=違法」というイメージが強いです。賭けポーカーで書類送検されたというニュースも多く、ネガティブなイメージを持っている人も多いでしょう。

確かに日本において賭けポーカーは違法です。ただし、ポーカーが合法化されている国で日本人が賭けポーカーに参加しても違法ではありません。

実際にWSOPに参加している日本人プレイヤーも多く、中には上位入賞している人もいるくらいなのです。そのくらい現在ポーカーが熱くなっています。

コニベット(konibet)のオンラインポーカーの特徴

コニベット(konibet)のオンラインポーカーの特徴

ここからは、コニベット(konibet)のオンラインポーカーについて詳しく見ていきましょう。

  • プレイヤー同士で対戦することができる
  • プレイヤー数が多くて常に10万人以上が待機している
  • トーナメントに参加することも可能
  • 遊べるのはテキサスホールデムポーカーのみ
  • レーキ(手数料)は3%に固定されている
  • ジャックポット(jackpot)も導入している

プレイヤー同士で対戦することができる

コニベット(konibet)のオンラインポーカー最大の特徴とも言えるのが、プレイヤー同士で対戦することができるという点でしょう。

コニベット(konibet)の他にもオンラインポーカーを提供しているサイトはありますが、基本的にはカジノ側との勝負になります。

オンラインカジノ側が雇っているディーラーとの勝負になりますので、プレイヤー同士の読み合いという要素が少ないのです。

しかし、コニベット(konibet)に新設されたオンラインポーカーではP2P対戦を組み込ませたことで人気を集めています。

P2P対戦の良さと言えば、やはりプレイヤー同士の心理戦でしょう。

相手が持っている手札は自分の手札よりも強いのか、それとも弱い手だけどベット数を上げて降ろしにきているのか、逆に自分の手は弱いけどオールインして降ろさせるべきかなど、多くの読み合いが発生します。

オンラインポーカー側との対戦ももちろん面白いですが、よりリアルなオンラインポーカーを楽しめるのはコニベット(konibet)ならではの強みと言えるでしょう。

実際にWSOPに出場する際の練習にもなることでしょう。

プレイヤー数が多くて常に10万人以上が待機している

オンラインポーカーで他のプレイヤーと対戦したいと思っても、プレイヤーが少なくて対戦が始まるまでの時間がかかったら嫌だという人もいるでしょう。

コニベット(konibet)ではそのような心配はいりません。なぜなら、コニベット(konibet)が参加しているオンラインポーカーネットワークには、全世界のポーカープレイヤーが参加しているからです。

その日によって人数は異なりますが、常時10万人以上のプレイヤーが待機していると言われています。

それに加えて、コニベット(konibet)が提供しているテーブル数は1000以上です。

人数が集まらない、テーブルが空かないといった心配はほとんどしなくて大丈夫と言えるでしょう。基本的に入室したら1分以内にはゲームがスタートすると言われています。

自分と同じレベルのプレイヤーとだけでなく、レベルの高いプロと一緒のテーブルになることで経験値を増やしていくこともできますので、オンラインポーカーで効率よく稼ぐためにも積極的に参加していきましょう。

トーナメントに参加することも可能

コニベット(konibet)のオンラインポーカーは通常のP2P対戦も面白いですが、イベントとして大規模なトーナメントを開催しています。

参加するためにはエントリー料金と、定められているバイイン金額を収める必要があります。しかし、逆に言ってしまえば資金に余裕があれば初心者でも気軽に参加することができるのです。

賞金額も非常に高く、優勝できなくても上位入賞するだけでも参加費以上の金額を稼ぐことができるでしょう。

その他にも、「TCOINSトーナメント」と呼ばれるイベントもあります。このトーナメントであれば、参加費を収める必要は一切ありません。無料でエントリーすることが可能です。

このTCOINSというのは、コニベット(konibet)のオンラインポーカーで遊んでいれば自然と増えていきますので、いつの間にか参加できるほどのポイントになっていることもあります。

そのため、日頃からTCOINSに関しても注目してみるのも良いでしょう。

遊べるのはテキサスホールデムポーカーのみ

そんなコニベット(konibet)で遊べるオンラインポーカーの種類は「テキサスホールデムポーカー」のみとなっています。

もちろん今後増えていく可能性も十分考えられますが、現状で言えば他のオンラインポーカーサイトと比較すると少ないと感じてしまうかもしれません。

とくにポーカースターズのようなオンラインポーカーとメインにしているサイトとコニベット(konibet)を比較してしまうと、どうしても充実度が低いと感じてしまうでしょう。

しかし、テキサスホールデムポーカーは数あるルールの中でも人気の高いもので、このルールでしか遊ばないプロもいるくらいです。

WSOPでもテキサスホールデムポーカーがメインとして採用されています。

ポーカーと言えば手札5枚で役を作るイメージがあると思いますが、テキサスホールデムポーカーでは手札2枚と場に出ているカード5枚を組み合せて戦います。

つまり、手札5枚は全員が分かっている状態で対戦していくのです。

これが非常に面白い心理戦を見せてくれるのです。例えば、自分の手札が「A・A」だとします。考える限り最強に近い手札です。

しかし、場の5枚のカードが「5・6・7・K・9」で相手のプレイヤーがオールインしてきたらどうでしょう?相手の手札に「8」が1枚でもあれば負けですし、「5・5」でも負けです。

逆にブラフで「2・3」のような弱い手で降ろしにきている可能性もあります。このように、本来であれば勝負すべき手なのに、場のカードが見えているからこその心理戦が始まるのです。

レーキ(手数料)は3%に固定されている

レーキとは、オンラインポーカーでベットする際に支払う「手数料」のことです。このレーキがコニベット(konibet)の主な収入源になあります。

P2P対戦ということもありますので、このレーキがコニベット(konibet)にとって重要になるのです。

しかし、コニベット(konibet)のレーキは一律3%となっています。他のオンラインポーカーサイトが2.5%~10%ほどで設定されていることを考えれば、一律3%というのは非常に良心的と言えるでしょう。

ちなみに、レーキを支払うのは勝者であり、得た賞金から3%分が引かれる形になります(100ドル勝ったら97ドル分が貰えるイメージ)。

ジャックポット(jackpot)も導入している

コニベット(konibet)のオンラインポーカーでは、他のオンラインポーカーサイトと違って「ジャックポット(jackpot)」が搭載されています。

ジャックポットと言えばビデオスロットのイメージが強いですが、オンラインポーカーでも使うことができるのです。

参加方法もジャックポット用のチップを購入するだけとなっていますので、気になる人はぜひ参加してみてください。

オンラインポーカーのやり方(開始方法)

オンラインポーカーのやり方(開始方法)

ここからは、コニベット(konibet)のオンラインポーカーにどのようにして参加するのか簡単に手順を解説していきます。

とくに難しい手順などはありませんので、ゆっくりと進めていきましょう。

コニベット(konibet)にログインしてポーカーサイトに移動

まずは、コニベット(konibet)にログインします。

ログインするとトップページに「オンラインポーカー」という項目がありますので、そちらを選択してポーカーサイトに移動します。

資金の振替を行う

ポーカーサイトに移動したら「今すぐプレイ」を選択し、ポーカーウォレットに対して資金の振替を行う必要があります。

残っている残高から移動させましょう。

テーブルを決める

ポーカーページに移動すると、各テーブルが一覧で表示されます。探し方は人それぞれですが、「満室テーブルを隠す」に設定しておくろ便利です。

カテゴリーとしては、バイイン金額やベット額によって以下のように振り分けることができます。

  • エントリー
  • アドバンス
  • プロフェッショナル
  • VIP

下のカテゴリーになればなるほどプロや経験者が多く集まりますので、自分のレベルに合ったカテゴリーを選択することをおすすめします。

もちろん自分の実力に自信がある人や、資金に余裕があるハイローラープレイヤーはプロフェッショナルやVIPに参加してみるのも良いでしょう。

着席する

選択したテーブルに空席があれば「着席する」を選択することでゲームに参加することができます。ここから経験を積み、高いレベルのテーブルにつけるようにしていきましょう。

ボーナスについて

ボーナスについて

オンラインカジノ、オンラインポーカーサイトと言えば「ボーナス」の存在を忘れてはいけません。コニベット(konibet)にもしっかりとボーナスは用意されています。

入金不要ボーナス(登録ボーナス)

コニベット(konibet)に登録するだけで20ドル分のチップと、キャッシュスピンが30回分付与されます。

20ドル分のボーナス自体はオンラインポーカーの方で使うことはできませんが、キャッシュスピンを使って得た利益は現金として使えるため、オンラインポーカーの方で使うことが可能です。

コニベット(konibet)に登録するだけで付与されるお得なボーナスとなっていますので、忘れないように使い切りましょう。

オンラインポーカー用のウェルカムボーナスはない

コニベット(konibet)をオンラインカジノとして利用する場合はウェルカムボーナスがあるのですが、オンラインポーカーサイトとして利用する場合は現状ウェルカムボーナスがありません。

ここは少し残念なポイントと言えるでしょう。

レーキバックとVIPレベル

コニベット(konibet)では、毎週レーキバックと呼ばれるキャッシュバックシステムのようなものが存在しています。

毎週木曜日の0:00~水曜日の23:59までの間に利益が発生しなかった場合に限り、最大10%のレーキがキャッシュバックされるシステムです。

キャッシュバックされる倍率はVIPレベルで以下のように異なっています。

  • 初心者:5%
  • 一等星:7%
  • 二等星:8%
  • 三等星:9%
  • 勇者の剣:10%
  • ロイヤル倶楽部:10%+α

このように、VIPレベルが高ければ高いほどレーキバックで受け取れる金額が大きくなります。このシステムのおかげで少しは遊びやすくなることでしょう。

コニベット(konibet)の入金・出金方法について

コニベット(konibet)の入金・出金方法について

ここらは、コニベット(konibet)に対応している入金・出金方法について見ていきましょう。

コニベット(konibet)の入金方法

コニベット(konibet)は入金方法も非常に豊富で、オンラインポーカーサイトでも比較的多めの部類に入ります。

とくに大手オンラインポーカーサイトで使える入金方法は意外と少なく、日本市場では使えないものも多かったりするのです。

しかし、コニベット(konibet)ではクレジットカードはもちろんのこと、電子マネー決済サービスや仮想通貨を使うこともできます。

コニベット(konibet)の入金方法

入金方法 最低入金額 最大入金額
クレジットカード(Master Card/JCB/Diners/Amex) 20ドル 3,000ドル
エコペイズ 20ドル 100,000ドル
アイウォレット 20ドル 100,000ドル
スティックペイ 20ドル 100,000ドル
タイガーペイ 20ドル 10,000ドル
ベガウォレット 20ドル 10,000ドル
仮想通貨(美とコイン/イーサリアム/ライトコイン/リップルなど) 20ドル 100,000ドル
テザー 110ドル 100,000ドル

コニベット(konibet)の出金方法

続いてコニベット(konibet)の出金方法についてです。

コニベット(konibet)の出金方法

出金方法 最低出金額 最大出金額
エコペイズ 40ドル 100,000ドル
アイウォレット 40ドル 100,000ドル
スティックペイ 40ドル 100,000ドル
タイガーペイ 40ドル 10,000ドル
ベガウォレット 40ドル 10,000ドル
仮想通貨(美とコイン/イーサリアム/ライトコイン/リップルなど) 40ドル 100,000ドル
テザー 40ドル 100,000ドル

出金方法としては、クレジットカード以外であれば入金方法と同じになっています。

コニベット(konibet)は出金スピードも早いと評判ですので、すぐに現金が欲しい人にもおすすめのオンラインポーカーサイトと言えるでしょう。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • コニベット(konibet)のオンラインポーカーは人気が高い
  • テーブル数が多くてプレイしやすい
  • 遊べるオンラインポーカーはテキサスホールデムポーカー
  • トーナメントなどのイベントも積極的に開催
  • 入金、出金方法が他のオンラインポーカーサイトよりも豊富

オンラインポーカーコニベット(konibet)についてまとめてみました。テーブル数とプレイヤー数が非常に多く、初心者からプロまで幅広い層が楽しくプレイすることができます。

テーブルがカテゴリーで分けられているため自分の実力で決めてプレイできるのもおすすめポイントです。

コニベット(konibet)はオンラインポーカーだけでなくオンラインカジノとしても遊べますので、ぜひそちらの帆でもプレイしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次